忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 10:25 |
森のきのこのカレー弁当

お弁当にカレーを作ることがよくあります。
理由は簡単だから。だって前日に作っておけば朝は温め直してお弁当箱につめるだけですよ。
朝の苦手な私にはありがたい存在なのです。
だからわが家では余ったカレーをお弁当にするというよりは、お弁当のためにカレーを作る方が多いんです。ちょっと変わってるかな?


この日は冷蔵庫にたくさんあったきのこを使ったカレーにしました。
しめじ、舞茸、椎茸、エリンギの他に合い挽き肉とたまねぎ、そしてジャガイモを入れて。
初めはじゃがいもなしで考えていたのですが、入れて正解。きのことは違ったほくほくの食感が良かったです。きのこから旨味がたっぷりでるのでカレーもおいしくなる気がします。
彩りにブロッコリーを加えて、ごはんは十六雑穀米にしました。

カレーは日が経つにつれ美味しくなりますね。
私は2日連続カレーのお弁当でしたが、やはり2日目の方が美味しく感じられました。
まだ少し余っているのでもう1食くらいカレーになりそうです。

にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2012/03/30 12:12 | Comments(1) | お弁当

コメント

こんにちは。
お弁当が温められるのでしたら、カレーのお弁当もいいですね。
息子もカレーは大好きですが、お弁当が温められないので
カレーといえば、ドライカレー(カレーピラフ)か
タンドリーチキンになってしまいます。

きのこたっぷりのカレー、ヘルシーでおいしそうです♪
posted by セレンディピティURLat 2012/04/02 08:47 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
学生さんはお弁当温められないですものね。
うちは温めるのが前提なので「冷めても美味しい」などは気にしなくてすむんです。
逆にわっぱのお弁当箱を使ってみたいのですが、レンジでチンできないので使えないという欠点もあるんですよ。(彼が温められないのはNGというので)
セレンディピティさんは今春休みでお弁当作りはお休み中でしょうか。
ドライカレーなら冷めても美味しくいただけますね。私もつくってみまーす。
2012/04/02 11:56

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<明太子パスタと根菜スープ | HOME | きのことブロッコリーのパスタ>>
忍者ブログ[PR]