忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 22:21 |
おひまなつり

3月3日。もうすぐ6ヶ月になる娘の初節句でした。
ちょうど日曜日だったので、両家のおじいちゃんおばあちゃんをお招きして、ささやかながらわが家でお祝いをしました。



お料理は定番のちらし寿司にはまぐりのお吸い物。
その他筑前煮とお刺身を用意しました。
娘はまだ離乳食も始めていないので見てるだけ。笑

ランチだったので乾杯はノンアルコールのスパークリングワインで。
食前酒として梅酒も少し用意しました。



一番気合いを入れて作ったのがこのちらし寿司です。
前日彼が不在だったので、娘を寝かしつけてから本格的に準備しました。
かんぴょうと干し椎茸を甘く煮付けたり、酢れんこんをつくったり、錦糸卵をつくったり、海老を煮たり。
ひとつひとつ丁寧な仕事が要求されますが、たまにはこういうのもいいですよね。
初めて作るものばかりだったので、手際よくいかず時間がかかってしまいましたが、楽しく作ることができました。

細かく切ったかんぴょうと干し椎茸の煮物を酢めしに混ぜ合わせて、刻み海苔、錦糸卵を順にのせ、酢れんこん、えび、穴子をのせて、細切りにした絹さやといくらをかざって完成です♪
色とりどりでキレイにできあがりました。

来年は1歳5ヶ月なのでたぶんおひなさまを飾ることはできないと思います。
私も仕事が始まっているはずだし、こんな風に時間をかけてお料理をつくってあげられないと思うけど、その年その年のお祝いの仕方で娘の成長を願いお祝いしたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。
PR

2013/03/06 11:20 | Comments(1) | ホームパーティー
大新年会2013

気がつけばもう2月も半ば。あっという間ですね。
最近はけっこうお料理もしてるんですけど、なかなか写真を撮ったりする余裕がなくて。気持ち的に。
彼にアップしないの?いつまで七草がゆにしておくの?と言われ、重い腰を上げた次第です。笑

さて、大変遅くなりましたが、1月9日にわが家で行われた新年会の模様を少しだけ書き留めておきます。
今回は大人43人、こども14人の合計57人の大パーティーになりました。新年会らしくお昼スタート。
昨年新築したわが家のお披露目会も兼ねていたので、初めていらっしゃるゲストもたくさんいました。
毎度のことながら色んな人が集まって、今回もとても盛り上がり楽しい新年会になりました。最後のゲストが帰ったのは日付が変わった午前2時頃だったでしょうか。参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

50人以上を相手に一人で料理するのはさすがに今年は無理だなと思い、お料理教室の先生をしている友達にお願いして、早めに来てもらって色々作ってもらいました。さすがプロだけあって、メニューを言うと勝手に作ってくれます。楽でした〜♪


手前はプチカプレーゼ(バジルなし)、奥はサーモンマリネです。
盛りつけは別の友人に頼みました。かわいらしく盛りつけてくれてありがと♡
サーモンマリネは小さく切ったサーモンとスライスたまねぎをオリーブオイル、レモン汁、ケッパー、塩こしょうと和えて冷蔵庫にしばらく寝かせました。


今回のメイン料理、おでんです。
具材は大根、じゃがいも、こんにゃく、牛すじ、たまご、厚揚げ、結び糸こんにゃく、結び昆布、練り物。
一つ一つ丁寧に下ごしらえして、ことことじっくり煮込みました。
下ごしらえしている間、お鍋からでる湯気がとても心地よかったです。
たっぷり作ったおでんは、卓上コンロにのせてキッチンカウンターに。大量だったので全部食べてもらえるか心配していましたが、見事完売しました!


そしてこれが一番好評でした、筑前煮。
ルクの27cm鍋にたっぷり作りました。
煮物はたくさん作るとやはり美味しくなりますね。
こんなに褒められたことないってくらい、みんなに「煮物美味しい!」の言葉いただきました。

今回はこどもが多かったこともあって、キッズメニューとして
サンドウィッチ、ミートボール、フルーツパンチを用意しました(前述の友人に作ってもらいました)。
なかなか好評だったみたいで(特にフルーツパンチが)よかった。

他にはいつもの鶏ハムやししゃもの甘酢漬け、まぐろと長いものサラダ、中華風ローストチキン、かきとほうれん草のバター炒め、サーロインステーキなどを用意しました。もちろんラーメンも。
今回は43杯作ったそうですよ、もうラーメン屋さんです。笑。

赤ちゃん抱えながらで大変だったけど、やっぱり楽しかった♪
こんな大人数でやるのは年に1度新年会だけですが、また来年もやりたいなと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2013/02/13 17:50 | Comments(0) | ホームパーティー
新潟まつり花火鑑賞会

この週末(金・土・日)は新潟まつりでした。
最終日の日曜日は花火大会。
近くに観に行く年もあれば、家で見る年もあるのですが、今年は私があまり出歩けないので家で見ることに。
せっかくだから友達も呼んでみんなで見よう!と、仲のいい友達数人と一緒にみました。


お料理は買ってきたものや簡単なものばかりですが、みんなで持ち寄った結果ごちそうになりました。
私はとうもろこしと枝豆をゆで、うま塩唐揚げを揚げ、ダイスサラダを作り、枝豆奴とコーンスープを出しただけ。
ダイスサラダは馬場香織さんのほめられレシピ2から作りました。
彼はねぎとメンマの辛みあえ、手羽先の甘辛焼き、チャーシューを作ってくれました。
デパ地下で仕入れた揚げ物やお漬け物、キンパやチヂミも美味しかった!
さらにお酒やフルーツ、アイスクリームの差し入れもあって、全部は食べきれませんでした。

子供たちはかわいらしい浴衣で来てくれてお祭り気分もさらにアップ!
花火もとってもよく見えたし特に最後のエボリューションは圧巻で、楽しい夜になりました。


にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2012/08/08 12:54 | Comments(0) | ホームパーティー
牡蠣まつり 〜牡蠣料理編〜

準備の段階からもちろん飲み始めていましたが(笑)、テーブルの準備が整ったところで乾杯。
牡蠣にはシャンパンでしょってことで、乾杯はシャンパンで。
ちなみにこの日、モエ・ド・シャンドンが5本軽ーくあきました。
私と授乳中の友人もシャンパン気分を味わいたくて、ノンアルコール(0.05%以下)のスパークリングワインをいただきました。

最初の乾杯はやっぱり盛り上がりますね。
特に今回はみんなで苦労して準備した分、いよいよ始まる〜というみんなの気持ちが伝わってきました。
そして何より面白かったのが、乾杯の後の食べ物のなくなるスピード。笑
いつもはみんな遠慮がちに(?)少しずつ食べる感じなのですが、この日はあっという間にお料理がなくなってしまいました。作りながら「お腹すいたー」の声が何度か聞こえてきましたし、作っているとおなかがすくのでしょうか。



この日は牡蠣料理を4品ご用意。
まずは新鮮な牡蠣ならではの生牡蠣〜♪
レモンをぎゅっと絞っていただきます。あぁ、美味しそう。



続いては蒸し牡蠣〜♪
鍋に水かお酒を入れて、殻付きのまま蒸します。
殻剥き名人がさささっと剥いてくれて、私もようやく食べることができました。


ぷっくりと蒸し上がった牡蠣。
見るからに美味しそうでしょう?
生牡蠣はもちろんおいしいのですが、さっと火を通したこの蒸し牡蠣も最高!
ほんのり磯の香りがして、何もつけずこのままいただけます。


続いては定番の牡蠣フライ〜♪
ところがこのカキフライ、牡蠣の大きさが半端なく大きい!
普通牡蠣って火を入れると縮みますよね。この牡蠣はほとんど縮まなかったのでとっても大きなフライになりました。なんて贅沢な。
写真には写っていませんが、手作りのタルタルソースも添えていただきました。
タルタルソースはゆで卵、たまねぎみじんぎり、きゅうりのピクルスみじん切り、パセリみじんぎり、塩こしょう、マヨネーズ、レモン汁などを混ぜ合わせて作りました。その他何か入っているかもしれませんが、おまかせしたので不明です。笑



そして牡蠣グラタンです。
私はスライスたまねぎとマッシュルーム入りのホワイトソースを作っておいたのですが、あとは友人が作ってくれました。笑。おそらく牡蠣をシャンパンでさっと蒸して、ホワイトソース、モッツァレラチーズをかけてグリルで焼き、パセリを飾ったのだと思います。
これもすごーく美味しかった!10個限定だったのが残念でしたが、みんな分け合って食べていましたよ。


にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2012/06/20 12:40 | Comments(1) | ホームパーティー
牡蠣まつり 〜準備編〜
 
復興牡蠣100個を消費すべく、久しぶりのホームパーティーを開催。
今回は題して「牡蠣まつり」です。

みんなで思いっきり牡蠣を堪能しよう!というコンセプトのもと、大人19名子供7名が大集合。
今回は牡蠣の殻剥きという作業があったり、私のおなかも大きくなってきていつも通りの準備ができないなどの理由からいつもとは少し違った形式のパーティーにしました。
集合は16時、みんなで一緒に準備して一緒に作って楽しもうというゲスト参加型のパーティーです。

メニューは牡蠣を使ったお料理をメインに。
あとは事前準備のできるものや、みんなに手伝ってもらえそうなものを中心に選びました。
いつものごとく何品かは出せませんでしたが、今回はみんなの協力もあってわりと出せた方だと思います。



部屋の一角に牡蠣剥き会場を設置。
100均で買ったビニールシートを敷いて、軍手とオイスターナイフでどんどん牡蠣を剥いていきます。
殻剥きが得意な友人がいてくれたおかげで、みんなに指導しながらあっという間に剥いてくれました。
子供たちも一生懸命お手伝い。こういうのって子供は楽しんだろうな。



女性陣にはテーブルで調理の一部をお手伝いいただきました。
剥かれた牡蠣に衣をつけてもらったり、下ごしらえしておいた鶏肉を串に刺してもらったり、生春巻きを巻いてもらったり。私はキッチンに立ってあれこれ指示をしながらお料理を作ります。最終的な盛りつけなんかもみんなにお任せしちゃいました。

今回のみんなで作ってみんなで食べるという形式、私はとっても楽しかった♪これからは子供も産まれてますます自分一人で準備するのは難しくなるだろうから、こういうのもアリだなと思いました。


予定時刻の19時頃、テーブルの準備が整いました。
いよいよ乾杯ですよ〜♪

にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2012/06/19 12:14 | Comments(0) | ホームパーティー
大新年会2012!

3連休の中日、1月8日の日曜日にわが家で大新年会を行いました。
史上最高50人のゲストを迎え、わが家の狭いリビングは足の踏み場もないほど人口密度が高くなりましたが、友達がたくさん集まってそれはそれは賑やかな1日になりました。


お昼から朝までゲストの好きな時間にきてもらうというスタイルでしたが、21時くらいがピークでした。写真はその時の乾杯の模様。写真に納まりきれない人数でした。


狭い玄関は靴が重なり合っていました。ゲストの皆さん、ごめんなさい。

さて、私が用意したお料理はこちらです。今回は新年会ということで前回のワインパーティーとはうってかわって「和」をテーマに作りました。
写真を撮り忘れたものもあって、お鍋のままの写真だったりしますがお許しを。








上から筑前煮、厚焼き卵、もやしとほうれん草のナムル、ししゃも甘酢漬け、牛肉たたき、牛すじ煮込み、かに飯、ごちそう冷奴、サーモンマリネ、野菜の揚げ浸し、涼拌茄子、漬け物、キムチ餃子、名古屋風手羽先、明太子鍋、白玉団子。

中段のとってもきれいな「かに飯」は先日のクリスマスパーティーでお邪魔したお料理教室の先生をしている友人からの差し入れ。さすが、美しい。

今回人気だったのはキムチ餃子。こんなにたくさん焼いてもあっという間になくなってしまいます。明太子鍋はかなり遅い時間に出したのですが、初めて食べた人も多かったので喜んでもらえました。


今回のおしながき。20品用意して実際作れたのは15品でした。
50人のパーティーをやって学んだこと:メニューは少なくてよい、1品の量も50人を想定する必要はない(人数の半分くらいの量でよい)、小出しにせず初めから料理を出しておいた方がいい。



そして彼のラーメン。一応60人分用意していましたが、でたのは26杯だったそうです。
上からスタンダード醤油ラーメン、ねぎラーメン、チャーシューメン。
今回は初めてのゲストや久しぶりのゲストも多かったので、ラーメンの進化に驚きの声が多数上がっていました。

黙々と料理をし続けた私はせっかくきていただいたゲストとほとんど話をすることもできず、いつもより楽しめませんでした。わかってはいたことだけど、やっぱりかなりのキャパシティオーバーだったので、次回からはこの反省を生かし人数を抑えて行いたいと思います。
今回はほとんどお料理が事前につくっておくものにしました。人数を抑えてこの方法でやれば当日かなり楽だなということがわかりました。
失敗は成功の素。多くのことを学んだ大新年会でした。

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2012/01/13 17:40 | Comments(2) | TrackBack(0) | ホームパーティー
年越しはすき焼きで

大晦日の夜は友人たちと一緒にすき焼きパーティーをしました。
初めて会う人や途中から急遽参加表明してきた人たちもいましたが、総勢7人で楽しい夜になりました。



お通しとしてなめたけ奴ともやしのナムルを。
ナムルは今回搾菜を入れてみました。搾菜の塩気と香りが美味しいアクセントになります。


メインのすき焼きは奮発して村上牛です。
せっかくいただくのだから美味しいお肉の方がいいですもんね。
その他すき焼き用に春菊、ねぎ、焼き豆腐、くずきり、しいたけ、えのきを準備しました。


家宝の牛ちゃんのすき焼き鍋でいただきました。
いつもは割り下を使いますが、今回は松阪で学んだ砂糖としょうゆで味付けする関西風にチャレンジ。大きくてやわらかなお肉がたまりません!
牛ちゃんとこのお鍋についてはいずれまた書きたいと思います。


すき焼きがこってりなので、サイドメニューはさっぱり系で。
久しぶりにロミロミサーモンつくりました。簡単で見た目がよくて美味しくて、こういう席にはぴったりのお料理ですね。Happyさんのレシピです。


サイドメニューはマッシュルームソテー、かぶと水菜のサラダ、揚げワンタンに漬け物。
この夜はテレビでずっと紅白歌合戦を流していました。
新潟県出身の小林幸子さんの獅子舞のセットの時はちょっと盛り上がりました。笑



新年あけてみんなでロゼのスパークリングワインで乾杯!
はっ!年越し蕎麦が…。


というわけで、年越しちゃった蕎麦になってしまいましたが、吟の年越し蕎麦をみんなでいただいて楽しい年越しの夜でした。
というのはお世話になっている居酒屋さんなのですが、そばきり酒房と名乗っているだけあってお蕎麦が絶品なんです。店主が徹夜でうってくれたお蕎麦をみんなでありがたくいただきました。
辛み大根がまた美味しくて。本当に贅沢な夜でした。

2011年は多くの友人と出会い、たくさんの時間を過ごし、本当に仲間に恵まれた1年でしたが、それを象徴するかのような夜でした。この幸せに感謝してまた2012年も多くの人とのつながりを大切に毎日を過ごせたらと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。


2012/01/04 12:53 | Comments(1) | TrackBack(0) | ホームパーティー
ファミリー☆クリスマスパーティー

クリスマスイヴは友人宅でホームパーティーでした。
いつもはホステス役の私ですが、今回はゲストとしてホームパーティーに参加。
しかもホステスは現役のお料理教室の先生!
日頃仲の良くしている家族やカップルが5組集まって、とっても賑やかで美味しくて楽しいパーティーでした。

あたたかな雰囲気のお家には大きな大きなクリスマスツリーが。お家の外もイルミネーションが光っていましたよ。
自宅でお料理教室をしているということもあって、大きなテーブルがどーんと。
大人10人が楽に座れます。これくらい大きいといいですね。


とっても楽しみにしていたお料理。メインは牛すね肉の赤ワイン煮込みでした。
たっぷりのマッシュポテトと一緒にいただきます。もちろんとっても美味しいです。






どれもこれも素敵な盛りつけ、そしてもちろん美味しい!
クリスマスカラーの鶏の唐揚げやカナッペはピンチョスになって食べやすく、パスタはチーズソースのコンキリエとアメリケーヌソースのスパゲッティ、さらに玄米のピラフや白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋、子供たち用にサンタクロースのお顔のプレートなどたくさんの美味しいお料理たちが並びました。

途中で子供たちによるファッションショーやダンスショーなどがあったりして大盛り上がり。
親戚ではないけど、親戚のような新しい家族が増えたというか、お互いのつながりを強く感じた夜でした。これからもずっと家族で仲良くおつきあいしていける、本当に素敵な仲間たちです。

S家のみなさん、夜遅くまで本当にありがとう。
次回はわが家の新年会でお会いしましょうね。

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2011/12/26 11:44 | Comments(1) | TrackBack(0) | ホームパーティー
おでん会

昨日の夜、友達を招いておでん会をしました。
平日の夜ということもあり、今回は少人数でゆるい感じで。
3日前から少しずつ仕込んだおでんはたっぷりお鍋2つ分。
こんなに食べきれるかしらと心配でしたが、10人でほぼやっつけました。


今回は新潟の老舗居酒屋「亀萬」をイメージしてメニューもあえて白紙に筆ペンでシンプルに書き上げました。



左は亀萬の名物「トマト煮」。唐辛子が入った辛い煮込みです。
味付けは塩のみ。シンプルですが、美味しいですよ。



おでんとトマト煮がメインだったので、あとのお料理は少しずつ。
揚げワンタンにはツナとチーズが入っています。子供に大変気に入ってもらいました。
鶏つくね、きゅうりの塩揉み、おにぎりは大根の葉をしょうがで炒めたものをまぜて。


煮込み料理は事前に準備しておけるので、あとはちょいちょい作ってというスタイルでした。
人数も少なかったので(↑これで全員)私も彼も食べたり呑んだりできてよかったです。
小学生はwiiに夢中だったのですが、この後大人も混ざって盛り上がっておりました。



この日もやっぱりありました、〆のラーメン。
みなさん1杯ずつ召し上がっていただきました。
今回は極細めんを使ったラーメンでしたが、なかなか好評だったようです。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2011/12/08 12:10 | Comments(1) | TrackBack(0) | ホームパーティー
Enjoy Wine! ーラーメン編ー

わが家のパーティーにかかせないもの。それは〆のラーメンです。
魚介系と動物系の2つのスープをブレンドした彼のスタンダードラーメン。
初めてのゲストにはまずこのラーメンをお勧めしています。


ねぎラーメン。
辛ねぎ、九条ねぎ、小ねぎをふんだんにトッピングしたねぎ好きのためのラーメン。
ねぎ好きの彼はかならずこのメニューを用意しており、今回はわざわざこのラーメンを食べに関東からのゲストもいらっしゃいました。


ボリュームたっぷりのチャーシューメン。
肩ロース、もも、バラの3つの豚チャーシュー、さらに鶏チャーシューも加えて全部で4種類のチャーシューがのっています。


和え麺は汁なし麺で、その名の通り全体をよぉくまぜて召し上がっていただくタイプのもの。
具は全部細かく切ってあります。これはこれで美味しいんですよ。


新メニューの鶏白湯塩ラーメン。鶏を煮込んだ白湯(パイタン)スープ、少し細めの麺、塩だれを使っているので他のラーメンとは全く違うラーメンです。具も鶏チャーシューや水菜などを使っています。


そして深夜の隠れメニュー、カレーラーメンです。
このラーメン、ただのカレーラーメンではありません。私たちの大好きなカレー屋さんvovoのビーフカレーをトッピングしてるのです。このカレーと彼のつくるラーメンの相性が抜群でまさに奇跡です。vovoの店主も納得の1品となりました。

彼は今回全6種類、合計23杯を作ったそうです。
2種類召し上がった方もいらっしゃっいました。ありがとうございました。


今回もたくさん飲みました。ノンアルコールのスパークリングワイン、日本酒1本の他、モエのマグナムボトルを含むワイン12本の空き瓶が残りました。

私は今回のパーティーの前日全部作る、寝ない、お料理だけでなく人も撮るという3つの目標を掲げました。
全部作れなかったし、5時くらいにまた床で寝ちゃったし、人は撮ったけど満足できるものは撮れず。まだまだですね。後片付けを手伝ってくれた(というか私が寝ていたためほぼやってくれた)友人にはとても感謝しています。

来月はクリスマスパーティーをしようと思っていましたが、スケジュール的に難しいので次回は1月の新年会になりそうです。次は思いっきり「和」でいこうと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2011/11/28 12:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | ホームパーティー

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]