忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 11:43 |
復興牡蠣が届きました!

昨年の東日本大震災後。被害にあわなかった自分たちにできることは少ないけれど、少しでも被災者の方々の役に立ったり慰めになればと思い、いろんなところに募金をしました。
その中のひとつに「復興牡蠣プロジェクト」というものがありました。三陸の牡蠣業者を支援しようという募金活動です。募金をすることで牡蠣オーナーとなり、いずれ復興した際には1口あたり20個の牡蠣が送られてくるというものでした。もちろん何年もかかるでしょうし、もしかしたら復興しないかもしれません。
でも彼は牡蠣大好きなので、このプロジェクトにぜひ参加したいと5口分寄付をしました。そして今年の春に復興牡蠣を送ります!という連絡が届いたのです。まさか1年で届くなんて思ってなかったので、予想外の復興の早さに驚き、そして喜びました。

5口分の牡蠣100個は分けて送ってもらうことも可能でしたが、わが家は一度に送ってもらいました。
発泡スチロールに入った殻付きの牡蠣。見事です。
土曜日に友人たちを呼んでみんなで食べる予定にしていたのですが、到着日を指定できず、本当にその日に間に合うのか、はたまた早く着きすぎて食べごろを過ぎてしまうのではないか、と到着するまでは不安でした。しかしパーティー2日前の木曜日の夜、ベストタイミングで届いたのです!



到着したその日、早速剥いてみました。
オイスターナイフを事前に準備しておきましたが、牡蠣にも付属してついてきました。
写真にうつっているのは付属のオイスターナイフです。
殻の隙間からナイフを入れて上の貝柱を切ると…




上の殻が取れました。ぷっくりした美味しそうな生ガキです。
さらに下の貝柱もナイフで切って…さっと水洗いしたら…


なんて美味しそうな生ガキでしょう!
レモンの大きさと比べていただくとわかると思いますが、かなり大きめなんです。10cmくらいはありましたね。 お皿に氷をのせて、その上に牡蠣をのせ、レモン汁をぎゅっと絞っていただきます!


…とこんなに美味しそうな牡蠣ですが、私は妊婦なので食べられません(泣)。
彼いわく、とっても新鮮で美味しかったそうですよ。そりゃそうですよね、今まで生きてたんですから。あぁ、なんともうらやましい。


にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。
PR

2012/06/18 12:15 | Comments(0) | お取り寄せ
美味しいお米・RICE475

最近お米を変えました。
新潟に住んでいることもあり、お米は県内産のこしひかりと決めています。
今までは近所のお米屋さんで買った南魚沼産こしひかりを買っていました。
これもおいしいお米です。

ある時、友人からお米をプレゼントされました。
それがこのRICE475のお米です。
無農薬米と減農薬米をそれぞれ1kgずついただいたのですが、どちらもものすごく美味しい!普段からお米はおいしいものを食べているつもりでしたが味の違いに驚きました。

このお米は友人の友人が作って販売しているお米だそうで、早速お願いして5kg買ってみました。ちょうどお米を販売しているガクハリ君が新潟にいるというのでわが家で一緒に食事をすることに。それが先日のグラタンでごはん会だったのです。

減農薬や無農薬のお米を作るのはとても大変なことなのだそうです。
私の文章ではうまく伝えきれないので興味のある方はぜひコチラを読んでください。
このお米は俳優の伊勢谷友介さんが代表を務める「Rebirth Project」の中のひとつのプロジェクトでもあるそうです。
ガクハリ君はお米屋さんの4代目というだけではなくて、新潟でアパレルショップを経営していたり、NPO法人を立ち上げ魚沼という地域や農業に関わる様々な活動をしています。まだ若いのに行動力のある人だと思いました。詳しくはコチラをご覧ください。


真っ白できれいなお米。減農薬米でも十分美味しいのですが、ガクハリ君曰く食べ比べると明らかに違うとのこと。そしてお米自体がとても美味しいのでさめた時にその美味しさがよくわかるのだそうです。おにぎりで食べてみてくださいと言われました。

このお米、ガクハリ君の経営するお米屋さん「廣新米穀」で購入できます。
一度食べたらその驚きの美味しさにきっと感動すると思いますよ。
1kgサイズのものは形もキューブ型で可愛いし、プレゼントにもいいと思います。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

2012/01/31 12:07 | Comments(1) | TrackBack(0) | お取り寄せ
牛とろフレーク丼

テレビで紹介されているのを見て知った「牛とろフレーク」。
おいしいのでリピートしていますが、人気商品のためいつでも買えるというわけではありません。今回は数ヶ月待ちでようやく届きました。
そぼろ状になった牛肉が入っています。すぐに溶けてしまうので食べる直前まで冷凍庫に入れておき、丼に盛ったら残りはすぐさま冷凍庫へ戻さなければなりません。



ごはんの上に牛とろフレーク、ねぎ、海苔ののせてわさび醤油をかけていただきます。わが家はいつも薬味たっぷり。セットのとろろをかけてもおいしいようです。



ごはんの熱でとけた牛とろが美味しい〜♪まさにトロ!贅沢な味わいです。
こんな食べ方があるんだ〜、と初めて食べたときは感心しました。
彼はこの牛とろフレーク丼が大好きなので必ずおかわりします。


↑私が買ったのは「牛とろトロセット(牛とろフレーク+とろろ)」。
コチラから買えますが、発売開始されるとすぐに売り切れてしまいますので、
購入希望の方はメール設定をするか、マメにHPをチェックすることをお勧めします。



この日は牛とろフレーク丼がメインなのであとは野菜を。
大根と水菜のサラダは梅ドレッシング(梅干しをたたいたもの、サラダ油、ごま、しょうゆ、酢、こしょう)で。きんぴらごぼうに翡翠チンゲンサイ、お味噌汁はほうれん草とえのきを入れました。



翡翠チンゲンサイは「何度でも作りたくなるほめられレシピ」から。
またしても簡単かつ本格的な味に出会ってしまいました。馬場香織さんってホントにすごい。家にある調味料で簡単にしかも短時間で出来てしまう上、チンゲンサイをまるごと食べられるのも魅力です。

←コチラから買えます。送料無料。
何度でもつくりたくなるほめられレシピ
著者:馬場香織
出版社: 角川・エス・エス・コミュニケーションズ
ページ数: 81p
発行年月: 2008年12月
本体価格 1,143円 (税込 1,200 円)


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。



2009/10/21 13:47 | Comments(2) | TrackBack(0) | お取り寄せ
黄金屋のもつ鍋をお取りよせ♪


12月のある日、突然約6000円分の楽天ポイントがもらえたので(しかも年末までの期限付き)、すぐさま前々から目を付けていたもつ鍋をオーダーしました。
お正月はお料理の手を抜きたいし、でも美味しいものが食べてたいし、匂いも気にしなくていいし、ということで年末ギリギリのお届けにしました。
私はしょうゆ味のお手軽セットと酢もつをオーダー。
もつ鍋はちょうど割引していて、しかも嬉しい送料無料!ラッキーでした☆(といってもどうせポイントでタダだったんですけどね)



ということで、1月2日の我が家の食卓です。
お鍋が主役だと準備も楽だし洗い物も少ないので助かります。
もつ鍋にはやっぱりビールですよね。
それにあわせて軽いおつまみを少し用意して、卓上コンロでお鍋を楽しみます。



これが酢もつ。
パックに入った酢もつと水にさらしたたまねぎスライス、こねぎの小口切りを付属品のカボス酢であえたら完成です。これがまたさっぱりしておいしい!
酢もつは5人前のものしかなく(2人暮らしには多いです)、賞味期限も3日間と短いのでこの時は3人前作りました。



他には笹かまぼこ、お漬け物(なす漬けとセロリ漬け)、エシャレットを用意。
笹かまはお刺身で、エシャレットはお味噌をつけていただきます。
そしてわすれてならないのが柚子こしょう。お鍋にも酢もつにも合います。



もつ鍋はレシピがちゃんと入っていたのに、長岡に忘れてきてしまったので、ホームページを参考に作ってみました。
スープを沸騰させて、キャベツ、モツ、豆腐を煮ます。火が通ったらにらを加え、一味唐辛子とごまをふりかけて沸騰すればできあがり♪(本当はゴボウのささがきも入れるそうです。)
グツグツと煮える音やお鍋から出る湯気も食欲をそそりますよね。
ぷりっぷりのモツ、そこからでる脂でスープもまた美味。
野菜もたくさんとれるし、これはいいですね☆リピート決定です。

最後にお約束のちゃんぽん麺をいただいて、ごちそうさまでした♪
2人ともおなかが膨れました!でもとってもおいしかった〜。


 
↑ 黄金屋のもつ鍋と酢もつはこちらから購入できます。



にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。


2009/01/09 17:00 | Comments(2) | TrackBack(0) | お取り寄せ
三陸海宝漬をお取り寄せ♪
以前テレビ番組でご飯のおともとして紹介されていた三陸海宝漬をお取り寄せしてみました。
たまたま見ていたその番組では色々なご飯のおともを紹介していましたが、その時から彼はこの三陸海宝漬にココロ奪われていたようなのです。
楽天で探してみたらすぐに見つかったので、早速お取り寄せ♪



柔らかく煮上げたあわび、獲れたてのいくら、若芽のうちに刈り採っためかぶ、口の中ではじけるシシャモの卵が秘伝の調味液に漬け込んであります。(中村家HPより)
豪華ですよね〜。
おつまみにもよさそうかな、とそのまま食べてみたらう〜ん、イマイチ。
おつまみとしては味がうすいんですね。



やっぱご飯でしょう!ってことで炊きたての新米にたっぷりのせていただきました。
材料が材料だけにおいしくないわけがありません。ご飯にあいますね〜。

賞味期間は1週間。中途半端な1.5人暮らしをしている我が家にはちょっと短いですが、彼の家においてきたら3日間で完食したそうです。



地元産のなめこを使ったお味噌汁と一緒に。ねぎもたっぷり、ご飯がおいしい〜♪



興味のある方はコチラからどうぞ↓
 三陸海宝漬 350g (650gもあります)


<お知らせ>
昨日からブログパーツ「クリック募金」を貼付けました。
日頃から未来ある子供たちのために私でも簡単に何か役に立てることはないかと思っていたのですが、これなら誰でも簡単に参加できると思います。
ワンクリックすると私達の変わりに企業が寄付をしてくれるというシステムです。
ブログパーツをクリックするだけでは募金にはなりませんが、リンク先からクリック募金できるようになっています。
よかったらまずはここ(↓)をクリックしてみてください。




にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。




2008/11/12 15:47 | Comments(4) | TrackBack(0) | お取り寄せ
風来坊の手羽先
年末に職場に出入りしている業者さんからいただいたものです。
風来坊の手羽先、と書いてあります。冷凍されていたのでそのまま冷凍庫へ。
いずれ彼と一緒にビールでも飲みながら、と思っていましたが
彼はウチでビールを飲まない日々が続いているので一向に食べられませんでした。
ひとりごはんが続いたある日、箱をあけたらなんと30本も手羽先が入っていたのです!
ちょっとしか入ってないと思っていたのでびっくりしました。
冷凍といってもけっこう日が経ってるし、食べちゃえってことでさっそくレンジでチン☆


これが名古屋の手羽先なんですね〜。
ずいぶん昔(もう10年くらいかな)に名古屋の友人を訪ねて遊びに行ったことがあります。そのとき手羽先を食べましたが名古屋風の手羽先はそれ以来かも。
あっ、Kappapoohさんに教えていただいたレシピで作ったことがありました。
濃いめの味付けと小さいところがおつまみにぴったりなんですよね〜。
あっという間に5つ(1人前)完食してしまいます。
この後もひとりごはんの時はビールをあけて、手羽先をチンして、という流れが定着しつつあって彼に食べさせる前に全部食べてしまいそうです。
はたして彼は食べることができるのでしょうか?!


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。


2008/02/14 16:43 | Comments(3) | TrackBack(0) | お取り寄せ
シュトレン
師走に入って1週間。
さすがに師走になるとやることがたくさんあって焦ります。
お歳暮の発注、年賀状の発注、タイヤ交換など今週は少しずつですがやろうと思っていたことができました。
ところがまだひとつやってないことがあります。クリスマスツリーを飾る、ということ。
あと2週間しかないじゃないですか。まずい、まずい。
この週末にがんばって飾りつけをしようと心に誓うoliveです。


さて、クリスマスの準備にちなんで。
Oisixでシュトレンを限定発売する、というお知らせが来たのでオーダーしてみました。
リスドォル・ミツさんのシュトレンは発酵に15日間かけたり、具の量もとても多かったり、素材にもかなりこだわっているようです。
ちなみにシュトレンとは、ドイツの伝統的なクリスマス菓子で、ナッツやお酒に漬け込んだドライフルーツをふんだんにねり込んだケーキです。ドイツでは12月1日からこのケーキを1切れずつ食べてクリスマスを迎えるのだそうです。素敵な伝統ですね。



12月に入ってからの方が気分が盛り上がるから、という理由でお届け日は12月初めを指定しました。
クリスマスムードを盛り上げるグリーンの箱に入って届きましたよ〜。




箱を開けるとかわいらしい飾りつけ。いかにも贈り物って感じでいいですね〜。
実はこれ、私用ではなく、実家の父のために取り寄せたんです。
父は昔からこういうドライフルーツがたっぷり入ったお菓子が大好きなんです。
箱を開けた父は「おっ!いいねぇ。シュトーレンだね?こういうの好きだなぁ」と喜んでくれました。
それ知ってるからわざわざ取り寄せたのよ〜^^。



うすく切り分けていただきます。
シュトレンってかたいイメージがあるのですが、ここのはしっとりしていてとてもおいしかったです。
あまりのおいしさにクリスマスまで持たないかも…と思うほど。
今回は父の分しか買わなかったのですが、私の分も買えばよかったかなぁと思いました。
でも買うと意外に食べないんですよね。ほら、スイーツにあんまり興味ないから(笑)




にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。



2007/12/07 14:16 | Comments(4) | TrackBack(0) | お取り寄せ
レシピブログ本つきOisixおためしセット♪
先週、私も登録している「レシピブログ」からついにレシピ本が発売されました。
「お料理好きさんたちが気がつけば何度も作っている定番レシピ157」という長いタイトルの本です。


私は応募しませんでしたが、レシピブログに登録しているブロガーさんたちが自慢のレシピを応募して選ばれた157のレシピが掲載されています。この本の中には私がリンクさせていただいているKappappohさんのりりんさんのレシピも載っているんですよ。

「この本は絶対買いだな」と最近レシピ本を見ることのない私が珍しくそう思っていたところ、レシピブログとOisixのコラボ企画で通常3500円+送料のおためしセットが、レシピブログ本がついて2900円になっていました。

以前から気になっていたOisixのおためしセット。
買おうかな、どうしようかな、2人じゃ使い切れないかな、などといつも悩んでは買わずに躊躇していました。本が1300円だから実質1600円でおためしセットが購入できる!と頭の中でピピピッと計算して早速購入しました。


届いたのは土曜日のお昼です。クール宅急便でした。
彼も最近「色々お取り寄せしてみようよ」と言っていたので一緒に開けてみることにしました。
こういうのって箱を開けるときが楽しいですよね〜。


箱の中身は、卵、牛乳、豆腐、豚肉、しめじ、トマト、もやし、なす、バナナ、水菜、レシピブログ本、そしておまけのお菓子(瓶に入ったチョコレートがけレーズン)です。
どれもこれもこだわりの食材とのことで、食べるのがとっても楽しみ〜♪(ってもう食べましたけど)
これらの食材がどう変身したかは明日お知らせしますね。お楽しみに〜。




にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。

2007/10/09 15:38 | Comments(3) | TrackBack(0) | お取り寄せ

| HOME |
忍者ブログ[PR]