忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/29 05:23 |
名古屋風きしめんで鍋焼きうどん

先週の水曜日の晩ごはんです。
週末は金沢でたらふく食べ、彼が帰ってきた火曜日は私は仕事でクタクタに疲れて「ご飯作りたくなーい」宣言をして、またまた外食でたくさん食べてしまいました。
そこで翌日の水曜日は質素に鍋焼きうどんです。といいながら、土鍋でかっ!!(笑)



彼が秋に岐阜に行った時のおみやげの名古屋風きしめんのセットが1つ残っていたのでそれを使いました。
具は鶏もも肉、ねぎ、油揚げ、ほうれん草、卵です。
当初はあっさりきしめんにする予定だったのですが、作ってみたら鍋焼きになっていました。卵を入れたのが決定打でしたね。
七味唐辛子をパラパラとかけていただきまーす。



なんだか見た目ばっちくなっちゃってますけど、ひいかとニラの炒め物です。
最近スーパーでよく見かけるひいか。体長5-7cmくらいの小さないかです。
小さいので下処理をしなくても食べられる(した方がいいとは思いますが)ので便利です。
にんにく、しょうがのみじんぎり、ねぎをごま油で炒めて、ひいか、にらを加え、酒とオイスターソースで味付けしました。



定番のきんぴらごぼう。
冬は根菜がおいしいですね。


週末はしっかり雪が降り、今朝はガリガリ、つるつるに凍っていましたが、日中は太陽も顔を出しています。積もった雪、全部とけてくれるといいなぁ。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2008/12/08 15:17 | Comments(3) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

鍋焼きうどん! いいですね~
まさに今の季節にピッタリ!
土鍋、でかくないよぉ~ うちではこれが当たり前・・・
ひいか、私もこのところよく目にします。
でも実はこれまでに買った事がないアタシ・・・
これはどう調理すればいいんだろう~?って数日前も
売り場で悩んでいました。
そうか、普通に煮物とか炒め物にすればいいのね!
posted by ゆずURLat 2008/12/08 18:00 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
鍋焼きうどんって家ではほとんど食べないんですけど、なんとなく作ってたら鍋や気になってました〜。ほらほら〜ゆずさん、やっぱり土鍋大きいって!(笑)
というか、土鍋自体は普通の大きさなんですけど、鍋焼きにしては大きいんですよね。
だって鍋焼きってふつう1人用の小さな土鍋でしょう?
ひいかは八宝菜、煮物、炒め物に使ってみましたが、煮物が一番よかったみたい。
あとは茹でて酢みそ和えなんかもよさそうですよね。
2008/12/09 14:47
私も鍋焼きうどん、食べたかったんです~!
土鍋でかいよぉ~、ゆずさん(笑)。
っていうか、ウチの土鍋、普通の大きさって思ってたら、
友達に「これ、二人用ね。」って言われました^^;。
鍋焼きうどんの卵、土鍋の中で一際存在感があって、さすがoliveさんって思いました♪

ひいかとニラの炒め物、見た目全然ばっちくないですよ^^。
イカからわたが染み出てる感じが、見た目もとっても美味しそうです☆
posted by kappapoohURLat 2008/12/09 03:09 [ コメントを修正する ]
Kappapoohさま
やっぱり土鍋でかいですよね〜(笑)。
これ、普段鍋物とかする普通の土鍋なので巨大鍋焼きうどんになっちゃいました。
こういうお料理に卵入れないと彼からクレームが来ますから、自然に入れるようになっちゃいました。卵が入ったことで一層鍋焼き感が増した気がします。
ひいかの炒め物、その通りでわたが出たんですけど、思ったより水っぽくなっちゃって炒め物なんだか煮物なんだかよくわからなくなっちゃいました〜。
2008/12/09 14:49
鍋焼きうどん、いいですね~☆
うちも最近週末はお鍋、そしてうどんを入れることが多いです。
うどんも、きしめん・稲庭風・讃岐風と、いろいろ楽しめるのがいいですね。
卵好きの彼さんは、やっぱりうどんにも卵なんですね。
いかは下処理はめんどうで、なかなか手が伸びませんが
最近はスーパーのお魚屋さんでも、向こうから
「ワタ、取りましょうか~?」と声をかけてくれてうれしいです。
ひいかは知りませんでしたが、今度見てみますね。
posted by セレンディピティURLat 2008/12/09 09:50 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
セレンディピティ家は鍋の〆はうどんなんですね!
うちはもっぱら雑炊派ですが、今度うどんもやってみようと思います。
きしめんも稲庭も讃岐もそれぞれ違った美味しさで楽しめますよね。
卵は私が勝手に入れたんですけど、こういうお料理には卵入れたいだろうなと思って(というか、ほぼ無意識のうちに!)入れてました。
いかの下処理ってやってみると簡単ですよ。手を入れて、軟骨を引っ張ってくると自然にわたも抜けてきます。でも皮をむくのが面倒なんですよね〜。お魚の処理よりいかの方が簡単だと思います。(お魚屋さんがやってくれるなら、それが一番楽でいいですけどね^^)
2008/12/09 14:54

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<芋煮 | HOME | ☆2才になりました☆>>
忍者ブログ[PR]