忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/21 19:19 |
鶏だんごの中華スープ

夕食は軽めに、野菜中心に。
この日は鶏だんごの中華スープにしました。
彼は冷奴も一緒に。


☆鶏だんごの中華スープ
鶏ももひき肉、卵黄1個、ねぎのみじんぎり、おろししょうが、酒、塩こしょう、水をボウルに入れてよく混ぜ合わせる。青梗菜は茎の部分は半分の長さに切って縦方向に細切り、葉は食べやすい大きさにざっくりと切っておく。鶏ガラスープに鶏だんごをスプーンで丸めながら落としていく(沸騰させないくらいの火加減で)。煮立ったらアクをとり、水で戻したきくらげ、青梗菜の茎、春雨、スライスしたゆで筍を入れ火が通ったらアクをとり、酒、塩、しょうゆで味付け。最後に青梗菜の葉を入れて、器に盛ったらこしょうをふってできあがり♪


温まるし、春雨や鶏だんごのおかげでおなかも満たされます。
しょうがの効いた鶏だんご、美味しい〜。
たくさん作って,翌朝の朝食にもいただきました。
スープは体が温まるし、栄養価も高いし、起きたての胃にもスッと入っていくので朝食にいいと思います。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2010/04/21 13:37 | Comments(1) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

偶然ですが、私もこういう中華スープを2日前に作りましたよ。
鶏つくねではないのですが、鶏をゆでたスープを使って作ったので
いいおだしが出ておいしくいただきました。
しみじみほっとする味ですね。

↓ お花見弁当、すごい豪華ですね! とってもおいしそう。
桜の花のお弁当箱もすてきですね。仕切りがあるので、使いやすそうです。
彼さんもたくさんお料理作られたのですね。辛ねぎが気になります。
二人でいっしょにお料理されるのも楽しそうですね。
皆さん、喜ばれたでしょうね。いいお花見になりましたね。
posted by セレンディピティURLat 2010/04/22 07:52 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
セレンディピティさんノスープは鶏のおだしがたっぷりのスープだったんですね。
それも気になります。そのうちアップされるかな?
鶏のおだしってしみじみ美味しいですよね。私は鶏がらスープの素を使ったので手抜きレシピですが、それでも美味しく簡単にできました。

↓お花見弁当がんばりましたよ!桜のお重が思ってた以上に使えるものだったのでよかったです。
このお重があると毎年お花見に行きたくなるし、きっとお花見弁当も毎年つくってしまうと思います^^。彼もみなさんに食べたもらいたくてはりきってましたよ。自分の作ったもので人に喜んでもらえるのはやはり嬉しいものですね。
2010/04/22 11:39

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<イタリアンハーブ香る ヘルシー野菜スープ | HOME | お花見弁当☆2010>>
忍者ブログ[PR]