忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/21 02:24 |
牡蠣まつり 〜牡蠣料理編〜

準備の段階からもちろん飲み始めていましたが(笑)、テーブルの準備が整ったところで乾杯。
牡蠣にはシャンパンでしょってことで、乾杯はシャンパンで。
ちなみにこの日、モエ・ド・シャンドンが5本軽ーくあきました。
私と授乳中の友人もシャンパン気分を味わいたくて、ノンアルコール(0.05%以下)のスパークリングワインをいただきました。

最初の乾杯はやっぱり盛り上がりますね。
特に今回はみんなで苦労して準備した分、いよいよ始まる〜というみんなの気持ちが伝わってきました。
そして何より面白かったのが、乾杯の後の食べ物のなくなるスピード。笑
いつもはみんな遠慮がちに(?)少しずつ食べる感じなのですが、この日はあっという間にお料理がなくなってしまいました。作りながら「お腹すいたー」の声が何度か聞こえてきましたし、作っているとおなかがすくのでしょうか。



この日は牡蠣料理を4品ご用意。
まずは新鮮な牡蠣ならではの生牡蠣〜♪
レモンをぎゅっと絞っていただきます。あぁ、美味しそう。



続いては蒸し牡蠣〜♪
鍋に水かお酒を入れて、殻付きのまま蒸します。
殻剥き名人がさささっと剥いてくれて、私もようやく食べることができました。


ぷっくりと蒸し上がった牡蠣。
見るからに美味しそうでしょう?
生牡蠣はもちろんおいしいのですが、さっと火を通したこの蒸し牡蠣も最高!
ほんのり磯の香りがして、何もつけずこのままいただけます。


続いては定番の牡蠣フライ〜♪
ところがこのカキフライ、牡蠣の大きさが半端なく大きい!
普通牡蠣って火を入れると縮みますよね。この牡蠣はほとんど縮まなかったのでとっても大きなフライになりました。なんて贅沢な。
写真には写っていませんが、手作りのタルタルソースも添えていただきました。
タルタルソースはゆで卵、たまねぎみじんぎり、きゅうりのピクルスみじん切り、パセリみじんぎり、塩こしょう、マヨネーズ、レモン汁などを混ぜ合わせて作りました。その他何か入っているかもしれませんが、おまかせしたので不明です。笑



そして牡蠣グラタンです。
私はスライスたまねぎとマッシュルーム入りのホワイトソースを作っておいたのですが、あとは友人が作ってくれました。笑。おそらく牡蠣をシャンパンでさっと蒸して、ホワイトソース、モッツァレラチーズをかけてグリルで焼き、パセリを飾ったのだと思います。
これもすごーく美味しかった!10個限定だったのが残念でしたが、みんな分け合って食べていましたよ。


にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。
PR

2012/06/20 12:40 | Comments(1) | ホームパーティー

コメント

ぐぉぉー!
美味しそうです!
新潟にいた頃は一年で数回は牡蠣を頂く機会があったのですが、東京に来てからは、本当に美味しそうな牡蠣に出会ったタイミングでしか頂かないので、ご無沙汰でした~。かなり牡蠣モード入ったので、今夜は神楽坂でディナーなので、オイスターバーを提案してみようかな。
そういえば、古町の居酒屋五郎(吾朗?)ってまだやってるかな?ごろうめし食べたいなあ。
posted by yasat 2012/06/20 14:53 [ コメントを修正する ]
yasさま
新潟にいると、特に夏岩牡蠣をよく食べますよね〜。
今年は妊婦なので食べられませんが、私も毎年よく生牡蠣を食べてますよ。
彼が牡蠣好きなので東京のオイスターバーも何度か行きました。今はお店の数も減っているそうですね。
新潟にはオイスターバーがなくて、誰か作ってくれないかぁと言ってましたが、今回自宅で食べられるということがわかったのでオイスターバーは家でやろうということになりました。笑
五郎は今も健在ですよ。yasさんがご存知なのはいつの時代なのかわかりませんが、今は関連店舗がいくつかあって手広くやってますよ。五郎めしも健在です!
2012/06/21 18:10

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<牡蠣まつり 〜牡蠣以外のお料理編〜 | HOME | 牡蠣まつり 〜準備編〜>>
忍者ブログ[PR]