忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/23 04:56 |
まさかいくらなんでも寿司

この週末は友達の結婚パーティーにお呼ばれしていたので彼と2人で関東に行ってきました。

午前中の仕事を終えて、急いで飛び乗った新幹線。旅のお供はやっぱり駅弁でしょう。
と言うわけで、「村上牛しぐれ(手前)」と「まさかいくらなんでも寿司(奥)」そしてビールとお茶を買い込んで、いざ出発!

村上牛というのは新潟県産の美味しい牛肉です。
しぐれ煮がごはんの上にのっていてしっかりした味付けのお弁当でした。
まさかいくらなんでも寿司というのは、ま=鱒(ます)、さ=鮭(さけ)、か=蟹(かに)、いくらが酢飯にのっているお弁当です。こちらはさっぱりあっさりのお味でどちらも美味しくいただきました。


行きの新幹線から旅気分全開♪
今回もほぼノープランで行ったのですが、思いのほか旅行っぽく楽しめたので、ここからしばらくは東京小旅行について書いていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。

PR

2010/07/12 15:18 | Comments(3) | TrackBack(0) | 旅行

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

駅弁、なかなかいただく機会がありませんが
独特のおいしさがありますよね。
東京駅の駅弁売り場(グランスタだったかな?)もいつも混んでいますね。
タイトルを拝見して???と思いましたが
なるほど、そういうことですか。
海の幸がたっぷり楽しめて、おいしそうです♪
東京旅行記、楽しみにしています☆
posted by セレンディピティURLat 2010/07/13 01:24 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
私も駅弁を食べる機会はあまりないのですが、おっしゃる通り独特のおいしさがありますね。駅弁マニアなる人たちも世の中にはいるそうですよ^^。
私は新幹線でしたが、もう少しゆっくり走る電車だと車窓を楽しみながらお弁当もいただけて旅情感たっぷりになりますよね、きっと。そういう旅も楽しそうです。
変なタイトルでしたが、そういうことです^^。
面白いネーミングだったのであえてタイトルに持ってきました。
しばらく旅行紀おつきあいいただければ嬉しいです。
2010/07/13 12:30
まさかいくらのタイトルにはそんな意味があったんですね。
彼さんとわけわけして食べたのかな?
両方食べれるとうれしいですよね☆☆
東京小旅行いいなぁ。
お休みも一緒にとれてよかったですね♪♪
posted by パンプキンURLat 2010/07/13 09:22 [ コメントを修正する ]
パンプキンさま
みなさんタイトルに反応されてますね^^。
お弁当は彼とわけあって食べました。両方食べられてよかったです。
本当にものすごく久しぶりのお休みだったので、存分に楽しんできました。
いまだに疲れがとれないのがショックですが…(笑)
2010/07/13 12:31
こんにちは。
私も題に?でしたがそういうことだったのですね。
駅弁、大大好きです!!
日本に帰ると駅弁が食べたいだけに電車に乗ってしまいたいぐらいです(笑)。
いろいろまた美味しそうなものが沢山あって、目移りするんですけどね。。。
これは両方ともと~ってもと~っても美味しそう!
ほら、こんなのを見たら、どちらか一つだけ買うのは難しいですよね。
posted by ReikoURLat 2010/07/13 11:46 [ コメントを修正する ]
Reikoさま
あはは。みなさんタイトルに???ですね。
おもしろいネーミングですよね。
ネーミングに負けずなかなか美味しいお弁当でした。
駅弁って楽しいですよね。その駅でしか買えないお弁当があったりしてマニアの方もいるんだそうです。まさかいくらなんでも寿司は彼のお気に入りなんですよ。
他にも魅力的な駅弁がありましたが、この2つの組み合わせは正解でした♪
2010/07/13 12:33

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<クラブイクスピアリ | HOME | かつ煮弁当>>
忍者ブログ[PR]