忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 04:08 |
熊本城

美味しいラーメンに大満足した後は、熊本城へと向かいました。
かっこいいお城です。



路面電車を熊本城前で降りて、進んで行くと加藤清正公がお出迎えしてくれました。
このお城は加藤清正公が築城して、その後に細川家に引き継がれたそうです。



正面から入ってまずは宇土櫓を見学。
熊本城は西南戦争で焼けてしまったのですが、この宇土櫓は当時のまま残っている貴重な建物だそうで、国の重要文化財に指定されています。3層5階だてのこの櫓は全部で5棟あったそうですが、今残っているのはこの宇土櫓1棟のみです。



内部の様子。
急な階段は敵が登りにくくするため、そして上から槍などで攻撃するためなのでしょうか。


一番上まで登るとこの景色が待っていました。
遠く見えるのは阿蘇の山々でしょうか。



宇土櫓を降りて、かき氷を食べました。
地元の名物「いきなりだんご」のトッピングがサービスされました。
いきなりだんごはさつまいもが入ったお団子。たぶん普通のさつまいもと紫芋の2種類のさつまいもが使われているのだと思います。
すごく暑かったのでかき氷がとても美味しく感じました。



それにしても熊本城はどこから見てもかっこいい!
何がかっこいいってこの黒い壁ですよね、きっと。
黒と白と瓦の組み合わせが素敵。きりりと引き締まった雰囲気のお城です。



お城独特の建築にちょっとときめいてしまいました。
瓦とか白塗りの壁とか家紋とか、かっこいいですね。
ついついカメラをむけてしまいます。



本丸御殿は生活の場。平成20年から一般公開されているそうです。
この大広間、ふすまが何枚もあって時代劇に出てくる広間そのものですよね。





ふすまや天井には丁寧な絵が描かれていました。一面金色で豪華絢爛とはまさにこのことといった感じでした。お殿様のいらっしゃったところだそうです。そしてこの背後には家来たちが構えている部屋もあったそうです。常に敵の攻撃に備えているわけですが、お殿様にかかるストレスは相当なものなのでしょうね。寝る時も気が休まらないのではないでしょうか。


ここ最近の旅行では橋や神社仏閣などの良さをあらためて感じていますが、お城もいいですね〜。城マニアとか歴女とかそういう人たちの気持ちがちょっとわかる気がしました。日本にはまだまだたくさんのお城が残されているので、また機会があればお城見学してみたいです。(世界遺産の姫路城も行ってみたいのですが、現在大改修中とのこと。いずれ絶対行こうと思います)


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。

PR

2010/09/13 11:47 | Comments(1) | TrackBack(0) | 旅行

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

熊本城、かっこいいですね~♪
私は、長崎からフェリーで熊本に渡って、阿蘇に向かう途中で
熊本城に立ち寄っただけなので、あまりゆっくり見れなかったんです。
でも石垣や外観のみごとさと、3番目のお写真の風景は記憶に残っています。
あとで、アルバムを探してみようかな…。
本丸御殿の中、すばらしいですね!
ちょうど先日「篤姫」を読んだところだったので、
(舞台は江戸城なので違いますが)ちょっと思いをリンクして見てしまいました。

話は変わりますが、今JR東日本のCMで、oliveさんが先日ご紹介された
戸隠神社が出ているんですよ。映像で見てもとってもすてきです。
新潟でも放映されているといいのですが…。
posted by セレンディピティURLat 2010/09/14 10:34 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
熊本城、かっこいいですよね~。
今までみたお城の中とはちょっと違う印象のお城でした。
本丸御殿はホントにそこに篤姫がいそうな雰囲気ですよね。
あまりにも素晴らしいのでお殿様ってエラかったんだな〜なんて当たり前といえば当たり前のことをしみじみ感じたりしました。

戸隠神社のCMですか!わ〜、見てみたい。こっちでも放送されてるのかな?
最近忙しくてあまりテレビ見てないのでわからないです〜。
情報ありがとうございました!
2010/09/14 12:28

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<阿蘇へ | HOME | これが熊本ラーメン! ー黒亭ー>>
忍者ブログ[PR]