忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 04:10 |
中華弁当

お弁当のレパートリーが少なくて、ついつい唐揚げやハンバーグなどのお肉ガッツリ系になってしまうことが多いのですが、最近はなるべくワンパターンにならないように気をつけています。
この日はかに玉と青椒肉絲をメインにした中華弁当にしました。

青椒肉絲は下味(酒、しょうゆ、片栗粉)をつけた牛肉、ピーマン、パプリカ(黄)、ゆでたけのこ、ねぎ、しょうが、にんにくのみじんぎりをフライパンで炒め、醤油とオイスターソースで味付けました。

かに玉はねぎ、カニ缶、干し椎茸、ゆでたけのこを炒めて下味をつけた卵でかためました。干し椎茸の戻し汁を使ったタレをかけて。

れんこんのきんぴらとポテトグラタンの残り(実はこれ、かなり前のお弁当です)、そして彩りのレタスとミニトマトを詰めたらできあがり♪グラタンだけ洋風ですけど、そこは目をつむってくださいね。



にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2010/02/10 13:00 | Comments(1) | TrackBack(0) | お弁当

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

中華弁当、おいしそうです!
私は回鍋肉は時々お弁当に作りますが、
青椒肉絲は息子がピーマンが苦手なのでお弁当には入れないんです。
でもほうれん草とか、ほかの野菜にかえてもいいですね。
私は野菜炒めを入れるときに、上に卵をふんわりのせています。
卵が水分を吸い取ってくれそうな気がして、気に入っている方法です。

↓ 今夜早速蒸し野菜しましたよ!
↓↓ カレー唐揚げ、火曜日のお弁当に入れました。
たしかに部屋ににおいがつきますね。
ここのところ、毎日アロマキャンドルをつけています。
油もカレーのにおいがついてしまうので、一回しか使えませんね。
posted by セレンディピティURLat 2010/02/11 01:18 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
ありがとうございます♪
息子さん、ピーマンがお嫌いなんですね。
青椒肉絲はピーマンが好きでないと食べられませんものね。
回鍋肉、私もたまに入れます。
中華料理ってごはんに合うおかずが多いからお弁当のおかずにはぴったりですよね。

蒸し野菜、拝見しました。ごまダレが美味しそうでした。リンクもありがとうございます。
カレー味の唐揚げは確かに脂に香りがつきますよね。
私がカレー味の唐揚げを作ったきっかけは、パーティーで使った油が「カレーと鶏の香りがついておいしいから唐揚げに使うといいよ」と言われたことなんです。だから残り油で揚げたんですよ。(そのために油ポットを別に用意しました)
2010/02/12 12:16

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<こじんまりと居酒屋olive | HOME | 素材の旨味・蒸し野菜>>
忍者ブログ[PR]