忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 04:17 |
REAL SIMPLE モニター
いつもお世話になっているレシピブログさんのモニター企画に当選しました♪
私の大好きなREAL SIMPLEのモニターです。
レシピブログさん、ありがとうございます☆



もともとアメリカの雑誌らしいのですが、2年前日本版が発売になり、時々買っていました。
ハワイに行った時、アメリカ版を発見し「これがオリジナルかぁ」と手に取ったこともあります。
雑誌の内容と、余計なことが書かれていない文字通り「シンプル」なところが気に入ってます。
1枚毎のページもとってもシンプルかつおしゃれなんですよ。

さて、ただで雑誌をいただいていますのでモニターとしての役割をはたさねばなりません。
今回は3つの質問にブログで答えてそれをトラックバックする、というものです。
3つの質問とは・・・

  Q1:「リアルシンプル」12月号で気になった記事は?

  Q2:夜の間に仕込んでおくと、朝食やお弁当に便利な技やレシピを教えて♪

  Q3:一日の用が片付いたあと。ひそかに楽しみにしている、夜の時間の過ごし方は?


それでは順に答えていきましょう。
Q1:「賢い冷蔵庫の使い方」ずばりこれです。
   私が毎日必ず使う冷蔵庫。上手にキレイに使いたいものですよね。
   常備菜のレシピなんかも書いてありました。
Q2:残念ながら私は朝食もお弁当も作らないんですよねぇ。
   簡単だけど浅漬けとか(野菜を切ってジップロックに塩と一緒に入れ揉む)、
   この前作った味玉(半熟卵をタレ(酒、醤油、みりん)につける)かしら。
Q3:時間に余裕がある時はDVDを見ることかな。
   だいたいお酒飲んで寝ちゃうので秘かに楽しみにしていることはないんですけどね。


しっかし質問に答えてみると(ほんとはもっと前から気づいていましたが)私って、家に帰ってきてからごはん作ってお酒飲んで食べて寝る、という自堕落きわまりない生活をしてることが浮き彫りになってきました。おまけに朝食も食べないし。この雑誌のようにシンプルで美しい生活を見習わなきゃね・・・。

本当はね、体にも心にも健康な生活を送りたいって思ってるんですよ。
でもね、現実そんな時間ないんです。
朝家をでて、夜家に帰るまで早くて11時間。
だいたい1日の半分を労働および通勤にとられているわけですね。
この11時間をまるまる自由に使えたらどんなにいいでしょう!

いえいえ、こんなのいいわけです。
どんなに忙しく働いていてもきちんとした生活をされている方はいらっしゃるわけで。
私にはそこまできちんとできないけど、少しは見習って「食べる」とか「寝る」とかいう原始的な生活からもう少しレベルの高い生活をするようにしようと思いました。

リアルシンプル創刊2周年特別企画に参加中!





にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。



PR

2007/11/01 15:21 | Comments(4) | TrackBack(0) | お料理(モニター)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

私もこちらの創刊号は買いました。 付録のコットントートバッグは今キッチンで根菜入れになってます。
なかなか内容が充実していてお値段のわりには濃い雑誌ですよね。
oliveさん、「自堕落きわまりない」なんて、そんな事全然ないと思う!
お仕事しながら毎晩キチンとバランスの整ったお料理作るって並大抵な事じゃないですよ~(経験者は語る)
今の生活パターンが今のoliveさんに合っていればお酒飲んで寝ちゃうのだっていいんじゃない?
やりたい事ができないっていうジレンマをずうっと抱えながら40代後半まで仕事していたアタシだからoliveさんの気持ちもよく分かります。
でも今は長い人生の中でそういう時期なのよ、きっと。
要するに自分が楽しければいいのだぁ! (違うかぁ??)
posted by ゆずURLat 2007/11/01 15:41 [ コメントを修正する ]
Re:無題
うぅ、ゆずさぁん。嬉しいお言葉ありがとうございますぅ。
確かにごはん作ってるだけでもがんばってるんですけど、やっぱり散らかった部屋を見たり、生活に余裕のなさを感じるとつい落ち込んでしまう時もあるんですよね〜。
欲張らず、手抜きしながらがんばりまーす!
2007/11/03 18:08
こんばんわ!
この雑誌は見たことないのですが、もともとアメリカの雑誌なんですね。
表紙に書いてある「部屋を広く見せる3つのルール」という特集が気になりました。
賢い冷蔵庫の使い方というのも気になります。

仕事していたら1日の半分以上は通勤時間と勤務時間に取られてしまいますよね(>_<)
なかなかドラマのような、本のような生活って難しいですよねー。
posted by 風見鶏URLat 2007/11/01 19:08 [ コメントを修正する ]
Re:無題
この本、シンプルで生活の知恵みたいなことがたくさん書いてあってなかなかおすすめですよ。
今度本屋さんでみてみてください。
私はプライベートを楽しむために仕事してるんですけど、1日の半分以上をとられてると思うと残念ですよね。でも働かなきゃ生きていけませんからね(笑)
お互いがんばりましょう。
2007/11/03 18:10
私もoliveさんと同じって思っちゃいましたよ。
意識して何か楽しみを持ってるなんてないし。
ビールを飲めるってことが楽しみかもしれません^^。
仕事をしていても家にいても私は基本的に変わらないかもしれません。
家のことを真剣にやるって仕事と同じくらい大変。でも家事は自分の都合で手抜きできるからそういう意味から言えば、気持ち的にはすごく楽ですけど。
今は週二回の仕事ですが、前は休日も返上、そして夜中まで仕事っていう日々があった私です。
でもその頃は仕事が楽しくてしょうがなかったので。
家事も仕事も楽しいって思えれば、他に楽しみなんてなくても充実した毎日なんじゃないかな~ってね。
いや、やりたいことがあるなら別ですけどね。
こうやってブログで自分っていうものも外に向けて発信してるわけだし。
oliveさんのように仕事をしていながらお料理も楽しんできちんとできるっていうのはそれこそがシンプルで美しい生き方だって思いますよ~。
posted by kappapoohURLat 2007/11/02 03:40 [ コメントを修正する ]
Re:無題
Kappapoohさん、ありがとうございます。
私ね、きっとどこかで仕事で自分を犠牲にしてるって思ってるんだと思います。
好きで選んだ仕事だしやりがいもあるんですけどね。
ほんと、家事をきちんとやろうとしたらとっても大変ですよね。仕事してる方がまだ楽だって思います。実際専業主婦になったら家事に完璧を求めて大変なことになるかも?!
仕事をいいわけに上手に手抜きするのがいいんですよね^^。
2007/11/03 18:14
レシピブログさんは、いろんなモニターがあるんですね。雑誌やお料理のアイディア作りに参加できるってうれしいし、とても意味のあることですね。
「REAL SIMPLE」(アメリカ版)は本屋さんでパラパラ見たことがあるだけですが、写真がきれいでおしゃれな雑誌だなあと思っていました。

私も仕事をしていた頃は、かなりストレスフルな生活を送っていました。
でも結婚してから、仕事の質を落とさざるを得なくなったことの方が精神的に辛かったかな…。
仕事と家事との両立、若かった頃は体力もありましたし、今思うとよく時間があったなあと思うくらい、どちらもがんばりましたが
結局家事がたまってしまって、そのためにお休みをとったこともありました。
今は専業主婦で、たっぷり時間があるはずなのに、あの頃に比べて密度の低い生活を送っているように感じてしまいます。
お仕事も、お料理も、そして休暇もめいいっぱい楽しんですごしていらっしゃるoliveさんは
私にとっては、とても時間の使い方が上手で、輝いているように見えますよ。
posted by セレンディピティURLat 2007/11/02 05:40 [ コメントを修正する ]
Re:無題
セレンディピティさん、嬉しいお言葉ありがとうございます。
みなさんから優しいことばをかけていただいて本当に嬉しかったです。
仕事と家庭の両立、とても大変ですよね。どちらかを犠牲にしなければならない時もありますよね。
私はたぶん家事のバランスが悪いんだと思います。お料理ばっかり一生懸命で、お掃除は手抜きし放題。気がつけば部屋は散らかってるし、それを見るとイライラしちゃうこともあります。バランスよく手抜きすればいいんでしょうけどね。
2007/11/03 18:19

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<生姜焼き | HOME | ポルチーニ茸のリゾット>>
忍者ブログ[PR]