忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/05/19 18:23 |
出張☆居酒屋olive
お寿司やさんでたらふく食べた翌日の晩ごはんはおうちで飲むことにしました。
近くの大型スーパーに買い物に行って、材料を買って。
彼の家のキッチンは狭いし道具も少ないので、居酒屋oliveの本領発揮とまでは行きませんでしたが、やっぱり家で作って飲むというのは楽しいなとあらためて思いました。



枝豆とエシャレット。
枝豆は前回の反省を生かして、新潟の茶豆を買いました。やっぱり茶豆がおいしい。
エシャレットはお味噌をつけていただきました。



いかオクラとキムチ。
お刺身用のやりいかを買ってきておろした半分をゆでたオクラ、しょうゆ、わさびと和えてネバネバを楽しみました。本当はかつおぶしをかけたかったのですが、なかったので省略。



バイ貝のお刺身。
ひとつ98円で活バイ貝が売っていたので2つ買ってお刺身にしました。
生きているのを買うのは初めてだったのですが、やはり生きているだけあって筋力が強いというか、普通に楊枝を刺して引いても殻から出てきません。
正しいやり方は知りませんが、仕方がないので殻をたたいて壊しながら中身を取り出しました。くるくると巻きながら入っているので身を出すのも一苦労でした。



これ!豆苗です。
ゆずさんをはじめ色々な方のところで豆苗を見て、私も食べたいとスーパーを探せど探せど見つからず。もうとっくにあきらめていたのですが、こんなところで見つけてしまいました。見つけた瞬間「これ,買う!」と手に取り、とりあえず炒めてみました。

ごま油におろしにんにくを加えて軽く炒めたら、豆苗を加え、酒、しょうゆ、こしょうで味をととのえてできあがり♪
想像していた通りのお野菜でした。
色々使えそうなので、またこちらに来た時に使ってみたいと思います。
もちろん先輩方を真似して、再収穫すべく下の方は水につけてあります。
そのまま長岡まで持って帰ってきたのですが、昨日帰ってきた彼は芽を出している豆苗を見て「すごい!何度も食べられるの?」と驚いていました。もう一回は食べられるらしいけど、あとはどうなんでしょう?



長岡の家の冷蔵庫に残っていたオイシックスのなすを持ってきていたので味噌炒めを作りました。なすがすごくしっかりしていておいしくできました〜。
大葉とししとう(これがすごく辛かった!)も一緒に。味付けは味噌、砂糖、酒、こしょうだったかな。



先ほどの残りのいかはわた焼きにしました。
新鮮ないかだったので、わたと酒、しょうゆをあわせたものをかけてアルミホイルで包み、オーブンで焼きました。220℃で8分くらいだったかな。
いかは生で食べられるのでさっと火が通るくらいの加熱で十分です。


この後先日見れなかったDVDを見る予定だったのですが、やっぱり寝ちゃったんですよね…。ポテトチップスまで用意していたのに。結局翌日の昼にお酒なしで見ました。
観たのは「アドレナリン」です。アドレナリンを出し続けないと死んでしまう男の話。
主演のジェイソン・ステイサムはトランスポーターの主人公を演じた俳優さん。
この映画はアクションものですが、所々コミカルな場面があって何度もくすくす笑ってしまいました。やっぱり映画はおもしろいなぁ。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2008/08/13 16:25 | Comments(3) | TrackBack(0) | お料理(居酒屋olive)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

生きているバイ貝なんてこっちのスーパーで売ってるのかしら?
うちのオット貝類全般大好きなんです。それ知ってるけどウチでは滅多にお刺身すら買わない私・・・
お鮨屋さんで食べるものっていう固定観念があるんですよねぇ~
さすがに新潟県ですね☆ オットが羨ましがりますよ。
おっ!やっと豆苗に出会えましたね!鮮やかな緑がキレイ。
さすがにうちでも収穫は一度にしましたけど二回行けるかも?!
「トランスポーター」は知ってたけど(観てないけど)「アドレナリン」は知りませんでした。
劇場公開してたの? 

posted by ゆずURLat 2008/08/13 18:00 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
私も活バイ貝は珍しいな〜と思いました。
たぶん、新潟県の中でもこの地方って魚がよく穫れて新鮮なうちに食べられるんじゃないかと思います。地元のものを売っているし。
うちの彼も貝類全般大好きなんですぅ〜。ゆずさんのご主人と一緒だ!
お寿司屋さんにいくと「貝刺し」とかいって貝だけのお刺身盛り合わせ頼んだりしますよ。
私も少し前まではお刺身は外で食べるもの、と思っていましたが、新鮮なものが手に入るのだからおうちで安く食べるのもいいなって最近は思うようになりました。
豆苗は発見したときすごく嬉しくて☆安いし、いろいろ使えそうですよね。
今にょきにょき伸びてますよ^^。
アドレナリン、劇場公開したのかな。私もわかりません。公式HPもないけど、でもたぶんしたんじゃないかなぁ。トランスポーターはおもしろいのでオススメですよ☆
2008/08/14 17:27
私も今、この時のoliveさんと同じような状況です。
お料理の道具はほとんど日本へ送ってしまったので、いろいろ不便もありますが
それもまた楽しかったりして…。
でもこれだけのお料理を作られるoliveさんはさすがです。
ゆずさんもおっしゃっていますが、バイ貝をお家で…ってすごいですね。
やっぱり新潟は海の幸が豊富なんですね。
豆苗、手に入られてよかったですね♪
posted by セレンディピティURLat 2008/08/14 01:51 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
あぁ、そうですよね〜。わかります、わかります。
ちょっと不便なんだけど、うまく作れると楽しいんですよね^^。
いやいや、枝豆はゆでただけだし、キムチもエシャレットもお皿に盛っただけなので、たいしたお料理は作ってないんです。でもそう見えたなら十分ですね。
新潟の中でもここは新鮮なお魚が手に入りやすいのではないかと思います。
新鮮な魚介類を安く食べることが出来れば嬉しいですよね♪
2008/08/14 18:00
そうそう、oliveさん先日もサザエをお刺身にしてらっしゃいましたよね~。
私も、活きてるサザエを中身を取り出したいと思って・・とても自分で殻からはずせないと思って最初から魚屋さんにはずしてもらって買ってきたことがあります。
oliveさんすご~い!大変だったでしょ??
魚屋さんも殻を割って苦労してましたから。
以前岩牡蠣の殻つき(殻が閉じてるもの)を買って、自分でこじあけるのに四苦八苦して、手を怪我しちゃったので、それからは自分では無理と思って、岩牡蠣も魚屋さんまかせです。
居酒屋oliveは出張もやってるんですね♪
ウチのほうにも出張していただけるんでしょうかぁ^^?
posted by kappapoohat 2008/08/16 11:25 [ コメントを修正する ]
Kappapoohさま
さざえをお刺身した時は活さざえじゃなかったから、フォークを刺してひっぱったら割と簡単に身が抜けてくれました。さざえは殻が堅いから素人じゃ無理でしょうね〜。バイ貝は殻がうすいので割と簡単に殻を壊すことができました。(といっても結構大変でしたけど…)
岩牡蠣はコツがあるみたいですよね。ドライバーのようなものを使ってあけるみたい。
でもお魚屋さんにお願いするのが一番いいと思います。
居酒屋olive県外出張は未体験ですが…(笑)。
でも日本全国でその土地のおいしいものを使って開店できたら楽しいでしょうね〜♪
2008/08/17 14:14

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ビールもいろいろ♪ | HOME | 地魚料理 すし活>>
忍者ブログ[PR]