忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 17:11 |
初めてのグリーンピースごはん
好き嫌いのない私ですが、子供の頃唯一嫌いだったものがグリーンピースでした。
焼売にのっているような固くて小さなものは食べられましたが、大きくてしわしわになっているものはどうも苦手。あのモサモサした食感と香りが嫌いだったんです。
大人になってからはそれほど嫌いでもなくなりましたが、あえて食べようとは思いませんでした。ところが先日のOisixの定期便に生のグリーンピースが入ってきたのです!
買いたくないものは事前に削除できるシステムなので買わないこともできたのですが、「今しか食べられない、生のグリーンピースのおいしさをぜひ味わってください」との宣伝文句につられ、買ってみることにしました。
グリーンピースを買ったのは生まれて初めて、しかも生は見るのも初めてでした。
グリーンピースといえばごはんかな?とネットでレシピを探して作ったのがこれです。



レシピ:
1)グリーンピースはさやからはずしてゆで、ゆで汁のままボウルにとって冷ましておく。こうすると色が変わらないのだとか。
2)米は水にお酒と塩を少々入れて普通に炊く。もちろん土鍋で炊きました。
3)炊きあがったごはんにグリーンピースを混ぜたらできあがり♪

グリーンピースはさすがフレッシュなだけあって、今まで食べていたグリーンピースとはまったく違いました。普通のお豆としておいしくいただきましたよ。
ごはんも少し塩味が付いているのでおいしかったです。



この日は前日から仕込んでおいた中華風の角煮がメインでした。
レシピ:
1)豚バラ肉を5cm幅に切って、しょうがとねぎと一緒に1時間煮込む。
2)水、しょうゆ、砂糖、酒、花椒を入れたル・クルーゼにバラ肉を入れ、コトコトとさらに1時間ほど煮込む。煮汁が少なくなってきたらお肉を一旦取り出し、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、そこへお肉を戻してからめる。
3)塩でさっと炒めたほうれん草を敷いたお皿にバラ肉を盛りつけてできあがり♪

八角や花椒を一緒に入れてもよい、と本に書いてあったので花椒を入れてみたのですが、これひとつでかなり本格的な香りになります。ピリッと辛い花椒ですが、辛みはでませんでした。



じゃがいもとおかひじきのシャキシャキ炒め。
ジャガイモを細切りにしておかひじきと一緒に炒めました。
味付けはシンプルに塩こしょうのみ。シャキシャキした食感を楽しみました。



にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。


実は彼がまた転勤になったんです。
今度は通える距離ではないので当初は別々に暮らすつもりだったのですが、彼が週に1度出張で長岡に帰ってくることになったので単身赴任(っていうのかな)の形をとることにしました。
ちょうど私が仕事の都合上借りている部屋が(また別のところに)あったのでそこを引き払うことにして、そこで使っていた家具をそのまま彼の新しい部屋に運びました。家具も少ないし、彼もちょくちょく帰ってくるので当面必要なものだけを持って行ったので「小さな引越」だったのです。
これからは1人の時と2人の時とメリハリをつけて新しい生活を楽しみたいと思います。

PR

2008/07/01 16:26 | Comments(4) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

あぁ~ら奥様!こんなところで共通点発見!
実は私もグリーンピースちと苦手。
豆好きを豪語する私なのでここは小声でね・・・
焼売や飾りのようにちょっと乗ってるくらいはOKだけど
グリーンピースご飯はダメ!小さい頃から嫌いで通ってたから母も作らなかったし。
でもオイシックスのならば本当に美味しいのかも・・・

週末婚みたいな感じになるのかしら? 新婚さんなのにね。
ちょっと寂しいですね。でも普段会えない分、一緒の時は
濃い時間が過ごせそうですね。プチ引越し、お疲れ様でした♪
posted by ゆずURLat 2008/07/01 16:53 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
え〜?意外でしたぁ。
お豆大好きのゆずさんだから「私は大好きよ」っておっしゃるかと。
そうなんですかぁ。確かに他のお豆とは食感が違いますよね。
でもこのオイシックスの生のグリーンピースは歯ごたえがあって、香りも食感も悪くなかったですよ。すごくおいしいかと聞かれれば微妙ですが、でも普通のお豆としていただきました。

彼は平日に1泊2日で戻ってくる予定です。
その他に週末に動ける時は私が行ったり彼が帰ってきたりする予定です。
ちょっとした遠距離恋愛みたいで楽しいかも♪(と自分を慰めています)
2008/07/02 13:54
こんにちは。
グリーンピースごはん、私も想像するのはもさっとした食感。
写真のグリーンピースは緑緑していて、しわも無いし、これなら私もいただきたいです~♪

プチ引越し、お疲れ様でした。
うちも夫、出張が多いので、私も一人の時間と二人の時間をしっかり楽しんでます♪
なかなかコレが新鮮だったりするんですよね~。
posted by reikoURLat 2008/07/02 09:30 [ コメントを修正する ]
reikoさま
reikoさんもやっぱりそうですか。
私は小学校の修学旅行で食べたお弁当のしわしわモサモサしたグリーンピースごはんが忘れられず、嫌な思い出しかなかったですが、これはまぁまぁおいしくいただきました。
ゆで汁につけておかないと色が変わったりしわしわになったりするらしいですよ。

テリーさんも不在が多いんですか。知りませんでした〜。
家にひとりだと話す相手がいなくてついついビール飲んで寝てしまいそうで不安です…。
私も上手に楽しみたいと思います。
2008/07/02 13:57
生のグリーンピース、うちの方でも今の季節はスーパーで見ることがありますが
興味を持ちながらも買ったことはありませんでした。
でも、生のグリーンピースで作る豆ごはんはおいしい!というのは聞いたことがあります。
今の季節ならではのぜいたくですね。ツヤツヤして実がプクッとしておいしそうです。

角煮おいしいですね。私も最近作ったところです。
oliveさんのはとても色がツヤツヤしている…と思いました。
水溶き片栗粉を入れていらっしゃるのですね。私も今度まねしてみます☆

新婚早々単身赴任とはたいへんですね。我が家も今は離れ離れですが、
やはり男性の方が、食事のことやメンタル面など、結構辛いかなと思います。
週末はゆっくりお二人の時間を楽しんでくださいね。
posted by セレンディピティURLat 2008/07/02 10:52 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
生のグリーンピース、私は初めての経験でした。
限定に弱い私ですから「今の季節しか味わえない」なんて聞くとついつい…(笑)
ふだん食べることのない食材も試してみるとおもしろいものですね。

角煮、ふだんはもうちょっとあっさりしたタイプのものを作るのですが、今回は本を見て作ってみました。片栗粉でとろみをつけてそれをお肉に絡める、というのも本のレシピです。見た目本格的な中華風の角煮になりました〜。

セレンディピティさんは息子さんと一緒だからまだ寂しさがまぎれるところもあるのでは?
ご主人はお一人だからやっぱりお辛いのではないでしょうか。
でも私の場合は1時間半あれば行ける距離ですが、セレンディピティさんはちょっとそこまでってわけにはいかないですものね。そういう意味では寂しさや心細さも強いかもしれませんね。
会えるときは楽しく過ごそうと思います。ありがとうございます♪
2008/07/02 14:03
新婚さんで離れ離れは寂しいでしょう?
その分、会ったときは嬉しさ100倍かな?^^
中華風角煮、美味しそうですね♪
ちょっと時間をかけて作っちゃおうかな^^
posted by てんてんat 2008/07/03 13:18 [ コメントを修正する ]
てんてんさま
さすがに私は寂しいんですけど、彼はそうでもないみたいです。ぶぅぶぅ。
でも昨日お互いのスケジュールを確認したら、今月はわりと会えるみたいなので一安心です。
私は仕事をしているので時間のかかるお料理はあまり作らないのですが、たまにはこんな風に時間をかけて作るのもいいな、と思いましたよ。
2008/07/03 13:27

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<豚キムチ☆ | HOME | 鶏肉のピリ辛あえ>>
忍者ブログ[PR]