忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/26 19:17 |
和風かに玉と食事の大切さ

この日は疲れていたのであるものを使ってささっと作ったごはんです。
その割に出来上がってみれば色々作っていて、お料理することで気分転換にもなりました。

メインは賞味期限が近い卵を使った和風かに玉です。
和風オムレツのつもりで作りましたが、できあがってみたらかに玉になっていました。笑

細切りのたけのこ、ななめうすぎりの長ネギ、ほそぎりのしいたけをサラダ油で炒め、塩こしょうで味付け。そこへ白だしを加えた溶き卵、かにの缶詰を加えて裏面が焼けてきたら半分に折って少し火を入れたらできあがり♪食べやすい大きさに切ってお皿に盛ります。

ちょうどかに缶が余っていたので使いましたが、かに缶を入れなくても美味しいと思います。
ツナとか入れてもいいんじゃないかな。その場合はかに玉にはなりませんけどね。笑

他には豆腐入りの鶏つくね、かぼちゃといんげんのソテー、きんぴらごぼう、きゅうりの梅昆布あえ、トマトを少しずつ。
この日はお味噌汁ではなく、前日彼が作ってくれたスープ(和風だしにレタスとほうれん草入り)に豆腐、油揚げ、白菜、ごま油を加えてアレンジ。

豪華なおかずではありませんが、疲れている時にはこういう和食が一番落ち着くんですよね。
Oisixの野菜もたくさん使っているせいもあるかもしれませんが、体が喜んでいる気がしました。
具合が悪いときってごはんを食べると元気になるってよくいいますが、家庭料理は体だけでなく心も元気にしてくれる気がします。自分で作って言うのもなんですが、食事の大切さをしみじみ感じたごはんでした。


にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。
PR

2012/05/11 12:42 | Comments(0) | お料理

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<焼き鯖弁当 | HOME | 三色そぼろ丼弁当>>
忍者ブログ[PR]