忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/20 18:18 |
山菜のおひたし
季節を感じることがとても好きです。
たとえば花や鳥や雲や風や、そういう何気ない日常から季節を感じるとなんだかとても嬉しくなります。だから春にはお花見に行くし、夏は海で泳いで、秋には紅葉を見たくなり、冬は雪山でスキーをします。

一番身近に季節を感じるといったらやはり食べ物ではないでしょうか。
旬の食材を食べるって「今しか味わえない喜び」だと思いませんか?
私は普段からなるべく旬の素材を食べるようにしています。外食する時は特にそうですが、自分でお料理を作る時にも使うようにしています。
最近アップしたところでは筍、春キャベツ、新ジャガ、新わかめなどがありました。

そして春と言えばそう、山菜ですよね。
春になると一度は山菜を天ぷらを食べたくなります。



山菜のおひたしです。
「ふきのとう」と「のかんぞう」。
のかんぞうってたぶん初めて食べたんですけど、山菜にしてはクセがなく食べやすかったです。ゆでるとヌメリがでると書いてありましたが、思ったほど感じませんでした。わけぎに近いイメージかな?
ふきのとうは半分に切ってさっとゆでて、だし醤油でいただきました。
ふきのとうの苦みがおいしかった〜。



筑前煮。
これまた筍料理第4弾です。これでようやく筍を使い切りました。
いつもは水煮を使いますが、やっぱり生を使うと風味と歯ごたえが違いますね〜。
と言いながら、あれ?筍が写ってない…。


ふきのとうの天ぷら。
やっぱり天ぷらが食べたくて。少しだけ天ぷらにしてお塩でいただきました。



牛肉と野菜のバター炒め。
青椒肉絲で使った牛肉が少し余っていたのでバター醤油味に炒めました。
たまねぎとしめじ、えのきも一緒に。
これ、昔よく母が作ってくれたんです。なんだか懐かしい味がしました。



少し大きめのあさりが売っていたので、お味噌汁にしました。
おだしがよぉくでて、しみじみおいしかったです。こねぎを散らしていただきました。


実はこれ1週間前の晩ご飯なんですが、この日から新しく始めたことがあります。
それがこれ↓

献立をメモに書いて彼の席に置いておくんです。
これがけっこう楽しいらしくて、すごく喜んでくれました。
彼はいつも「コレ何?」とひとつひとつ聞きながら食べることが多いのですが、献立を書いておくと「ふむふむ」と頷きながら食べてくれるので説明が要らなくなるし、初めに献立を書いておくと自分の頭も整理されて、手際よく作れるような気がします。あらかじめ献立がはっきり決まってない時は作りながら書き足していきます。
もっとデコレーションして書けばいいのでしょうけど、そんな時間はないし、そういう才能も残念ながらありません。
彼が喜んでくれる間は書いていこうかな、と思っています。



翌日のお弁当です。
筑前煮、ふきのとうの天ぷら、肉巻きアスパラ、オレンジ、ミニトマト。
アスパラ以外は詰めるだけでした〜。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。



PR

2008/04/30 16:37 | Comments(6) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

うわぁ~!とっても新婚さんチック♪
あっ、失礼!正真正銘の新婚さんでしたねぇ~
メニュー書くの素敵ですね。まさに居酒屋oliveみたい。
それと、oliveさん、字がとってもキレイ☆
羨ましい~
posted by ゆずURLat 2008/04/30 17:02 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
はいはい、正真正銘の新婚ですよ〜^^。
メニュー書くのちょっと面倒なんですけど(笑)、まぁ、彼が喜んでくれるから書こうかなって。
字キレイですか?ありがとうございます。
ブログにアップするつもりもなくて書いたので、本当はもうちょっと丁寧に書けるんですよ^^。

2008/04/30 17:40
oliveさん、お久しぶりです。
今日も美味しそうなお料理の数々。私がいただきたい
くらいです(笑)。
季節を感じる心。やはりoliveさんはステキな女性なのですね。
献立をかくのもいいですね。我が家でも導入しようかしら。
posted by ときじろうURLat 2008/04/30 19:36 [ コメントを修正する ]
ときじろうさま
ときじろうさん、お久しぶりです!
お料理褒めていただいて嬉しいです。
結婚してからの食卓はなんだか普通の食卓で、こんなんでブログおもしろくないんじゃないかしら?と日々思っていたところだったので嬉しかったです。
献立をかくの、ちょっとおもしろいです。ぜひときじろう家でもどうぞ!
2008/05/01 13:03
子供の頃はよく山菜採りに行きましたが、沖縄に来てからはハブが怖くて山には入れないですね。
ヘゴの芽とかオオタニワタリの芽とかは美味しいそうです。
posted by うりずんURLat 2008/04/30 19:38 [ コメントを修正する ]
うりずんさま
はじめまして!おりぶろぐへようこそ☆
子供の頃は山菜採りに行かれたんですか?
ヘゴの芽もオオタニワタリの芽も未体験ですぅ。
どんな味がするのかしら?気になります〜。
2008/05/01 13:05
お品書きですね~。
これ、書いておくと頭が整理されて作りやすいってわかる気がします。
作りながら、あれ?後は何作るつもりだっけ?って忘れることがあるので、私もお客さまの時は自分用に書くことがあります。
でも、彼のために書くっていうところが、oliveさん素敵!
posted by kappapoohURLat 2008/05/01 00:36 [ コメントを修正する ]
Kappapoohさま
彼のために書くっていうの、実はある女優さんのまねっこなんです。
そのお話を聞いてかれもいいなぁ〜って言ったのと、私も素敵だな〜って思って。
本当は毛筆とかで書くといいんでしょうけどね〜。
私ほんとセンスないから…ははは。
2008/05/01 13:26
新潟の中越地区に住んでいます、40歳の母です^^
新潟出身なんだ~っていう共感と、山菜を食卓に出していたっていうので、またまた共感してしまいました♪
私は携帯電話や自分のPC持ってないので会社からのPCでのコメントしか出来ませんが、これからもお邪魔させていただいてもよろしいですか?
posted by てんてんat 2008/05/01 11:03 [ コメントを修正する ]
てんてんさま
初めまして。おりぶろぐへようこそ☆
中越地区にお住まいなんですか?うわぁ、私も今は長岡に住んでるんですよ。
近いですね〜^^。年齢もそう遠くないし。
てんてんさんも山菜好きですか?
今はスーパーでもいろんな山菜が売っているのでお料理に使いやすいですよね。
ぜひぜひまた遊びにきてください☆
中越には引越してきたばかりなので色々教えてもらいたいです。
2008/05/01 13:31
日本って四季を感じられて、とてもいい国だなぁって思います。今の私はイマイチ四季を感じ取れませんけど・・・
お花見や紅葉狩りが特に好きです♪
食べ物で四季を感じるってとても素敵だなって思います。最近は食材の品種改良や養殖で年中いつでも手に入るようになっていますが、やっぱり旬のものを食べたいなって思いますよね。
山菜、のかんぞうって初めて聞きました。多分私はまだ食べたことがない食材のような気がします。
季節のものをとても上手に取り入れているoliveさん、素敵だなって思います。

「お品書き」素敵!
居酒屋oliveだ~♪
私もやってみようかな。
でも多分、3行くらいで終わっちゃいそう・・・
ゆずさんも仰っていますが、oliveさん、字が美しいですね!ますますoliveさんファンになってしまった私です。
応援応援♪
posted by 風見鶏URLat 2008/05/01 12:25 [ コメントを修正する ]
風見鶏さま
確かに今の風見鶏さんは四季を感じるのは難しいですね(笑)
でも沖縄ならではの四季の感じ方がきっとあるはずですよ!
それを見つけるとまた楽しいかも。
おっしゃるとおり、いつが旬なのかわからなくなるほど四季を通じて食材が手に入るようになりましたね。でもそれじゃあいかん!と思うんです。便利なことは多いに結構。でも旬を楽しむことも大切でしょ?共感していただいて嬉しいです♪
のかんぞうは私も初めてでした。まだまだ知らないものがたくさんありますよね。
どんどんチャレンジしていきたいと思ってます。
「お品書き」けっこうみなさんにも好評ですね。
風見鶏さんもやってみたら?きっと喜ばれますよ^^。
居酒屋oliveの時はね、「おしながき」って書いて出すんです。
ごはんの時は「本日の献立」なの。私のちいさなこだわりです。
字、褒めてくださってありがとう。でも本当はもうちょっと丁寧に書けるのよ〜。
2008/05/01 13:36

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ボンゴレ・ビアンコ | HOME | 海老フライ>>
忍者ブログ[PR]