忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/24 00:31 |
牛とろフレーク丼

10月1日から生の牛肉を食べることができなくなりましたよね。ご存知ですか?
私も彼も生肉LOVEなので、この件に関しては憤慨しています。
その「生肉禁止」のあおりを受けたのが「牛とろフレーク」です。
以前テレビ番組で紹介されて以来爆発的な人気となり、わが家も何度か購入していますが、入手困難な大人気商品です。この会社はこの3月に新工場を作ったばかりだったそうですが、例の生肉禁止令のせいで今までの製法で牛とろフレークを作ることができなくなってしまったとのこと。なんて残念なことでしょう。



9月に最終ロット販売のニュースを受けて彼がオーダーしておいてくれたので、ある日のお昼ごはんにいただきました。この時彼はダイエット中だったのですが(おかげさまで3kgほど痩せたみたいです)、この日ばかりはごはんをおかわりして牛とろフレークを堪能していましたよ。

炊きたてのごはんを用意して、あとはお味噌汁、茄子漬け、薬味として海苔とねぎをたぷり。ごはんに牛とろフレークをのせて薬味をたっぷりのせ、たれをかければ牛とフレーク丼のできあがりです♪
今回は牛とろフレーク丼のたれを使ってみましたが、私は個人的にはわさび醤油をかけていただく方が好きです。

牛とろフレークは冷凍されていますが、すぐにとけてしまうのでごはんにかけたら残りはすぐに冷凍庫にいれなければなりません。もう一回分くらい残っているので後日もう一度楽しみたいと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。
PR

2011/10/13 12:01 | Comments(1) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

はいはい、以前これを紹介されていた記事、覚えてますよ。
ヨダレが止まらないーって思ったもん。
そうですかぁー これも生肉対象なのですね。それは残念。
牛肉だけどあっさりしている感じですよねぇ。 食べたかったな。
それにしても彼さん、ダイエットに成功?! 3キロなんて素晴らしい!
おめでとうございます♪ 秘訣を知りたい!
posted by ゆずURLat 2011/10/13 18:18 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
覚えていらっしゃいましたか。ありがとうございます。
牛とろフレークは生のお肉を特殊な技術で冷凍したものなので、生肉扱いになるみたいです。
ただ、新しい方法で法律をクリアできる方法を開発したらしいので、新製法での牛とろフレークはあるみたいです。少し時間がたったら食べてみたいと思います。
彼のダイエットはオーソドックスですが運動と食事制限でした。リバウンドしないことを祈るばかりです。笑
2011/10/17 10:00

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<エビス生入りました! | HOME | フレッシュトマトとひき肉のリングイネ>>
忍者ブログ[PR]