忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 15:03 |
生きくらげ!

「生き・くらげ」じゃありませんよ、「生(なま)・きくらげ」です。
ある日彼と近所のスーパーへ行った時のこと。「生きくらげだって!」と嬉しそうな声が。彼、ねぎだけじゃなくてきくらげも大好きなんです。
生のきくらげなんて珍しいね〜と試しに1パック買ってみました。



まずは中華炒めに。もやし、にら、生きくらげをごま油で炒め、塩こしょう、酒、ウェイパーで味付けて、最後に溶き卵を加えてさっと混ぜたらできあがり♪
これは美味しい!きくらげってコリコリした食感が特徴だと思いますが、生きくらげはぷりぷり、ぷるんぷるんです。



すっかり生きくらげにはまった彼。翌日にはさらに2パック買ってきてこれを作ってくれました。
引越してから初めてキッチンに立った彼が作ったのはきくらげ炒飯。やっぱりきくらげは中華があいますね。
スープは豆腐、ほうれん草、ハムを入れて私が作りました。



その翌日のお昼は彼のリクエストでいつものオイスター焼きそばに生きくらげをたっぷり入れて「きくらげたっぷり焼きそば」を。
お休みの日だったので昼からビールいただいちゃいました。昼に飲むビール、最高です☆(笑)ちなみに彼はキリンフリーというアルコール0%飲料を飲みました。



大きめに切ったきくらげがぷりぷりっとして、これはたまりません。
きくらげ自体には味がつきにくいので、しっかり味のついた麺と一緒に食べると美味しい〜♪生きくらげ万歳!


その後彼はスーパーの生きくらげを買い占め(といっても残り2パックでした)、わが家の冷蔵庫にはまだ生きくらげが眠っています。天ぷらがおいしいらしいので次は天ぷらにしようと思いますが、油跳ねそうですよね…。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2009/06/18 13:27 | Comments(3) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

生きくらげなんてあるんですね!!
また食感も違うなんて食べてみたいです☆
炒飯に入れてもいいんですね。
彼さんがそんなにはまるぐらいですから見かけたら買ってみたいですがこっちにもあるかな??
実は・・・私生ワカメも買ったことないんです。。。
まずはそっちから挑戦でしょうか。。
posted by パンプキンURLat 2009/06/18 20:42 [ コメントを修正する ]
パンプキンさま
えぇ〜?!パンプキンさん生わかめ未体験ですか?びっくりしました〜。
私は乾燥わかめはほとんどつかいませんよ。生の方が断然おいしいからぜひ試してください。
お味噌汁でもサラダでも酢の物でも何でも使えますしね(お弁当にも)。

考えてみれば乾燥きくらげがあるんだから元のきくらげもあるはずですよね。
でも私もこの生きくらげを見るまでこんなものがあるなんて知りませんでした。
炒飯に入れるのは意外と斬新なアイディアだと思いますがおいしかったですよ。
知り合いの八百屋さんに聞いたら、これからが旬なんですって。そちらでもあるといいですね。
2009/06/19 13:09
生きくらげ、そういえば見たことがありません
私、ねぎも好きですが、きくらげも好きです♪
今度見つけたら、是非買ってみますね!
生きくらげ料理、どれもおいしそうですね~☆
焼きそばのアップのお写真から、きくらげのぷりぷり感が伝わってきてたまりません。
彼さん特製の炒飯もおいしそうですね。
posted by セレンディピティURLat 2009/06/19 11:43 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
セレンディピティさんは彼と嗜好が似ているのでしょうか^^。
私もねぎもきくらげも好きですが、他の野菜と同レベルかな。
きくらげがお好きならぜひ試していただきたいです。ぷりぷりして本当に美味しいですよ。
でもきくらげって脇役すぎて残り2パックをどう使うか悩んでしまいます。
とりあえずは天ぷらにトライしてみますね。
2009/06/19 13:13
こんばんは♪

ここまで生きのいいものははじめてみました^^
私も大好きです!

コリコリしていておいしいのでしょうね。
細かく刻んで、ごま油とだし醤油切干大根などとあえても・・・・考えていたらおなかがすきました。。
(これからごはんなのです^^;)

PS:お誕生日のお祝いの言葉、ありがとうございました!
うふふ、お近いようでうれしいです~。
過去の日記を拝見して、本当に近くてびっくりでしたが。。

あと結婚式の日記も拝見しまして。
確かoliveさん北陸方面でしたよね?
実は新潟に相方の知り合いで花火師がいるんです。。
posted by のりたまURLat 2009/06/19 21:50 [ コメントを修正する ]
のりたまさま
生きくらげはオススメですよ。
コリコリではなくプルプルしています。
火を通すとすこしもっちりする感じ。
乾燥きくらげとは全然違いますよ〜。

私は新潟に住んでいます。
のりたまさんのお知り合いの花火師さんが、私達の結婚式で花火をあげてくれた方だったら驚きですね!ちなみに個人でやっている小さな花火会社のようですよ。
2009/06/22 11:19

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<手羽元と野菜のスープ | HOME | 野菜をおいしく食べよう!>>
忍者ブログ[PR]