忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/14 22:14 |
肉じゃが

じゃがいもを消費したくて久しぶりに肉じゃがを作りました。
シャバシャバした汁気の多い肉じゃがではなくて、これはカラリとしたケンタロウさんレシピの肉じゃが。小林家の肉じゃがと言った方がいいのかもしれませんね。

ケンタロウさんのレシピではじゃがいも、たまねぎ、牛肉だけですが、今回はにんじんも入れてみました。これもたくさん余っていたので消費したくて。
汁気がなくなるまで強火で煮詰めるので味がしっかりついてごはんがすすむ肉じゃがになります。



これは厚揚げと青梗菜の中華炒め。
男前豆腐シリーズの「厚揚げ番長」を使って、青梗菜、たけのこの水煮、しいたけと一緒に炒めました。
にんにく、ねぎ、しょうが、塩こしょう、酒、オイスターソースで味付けしてあります。
こちらもごはんがすすむおかずです。



この日はほかに、生わかめとかぶのお味噌汁、枝豆奴(枝豆味の冷奴に大葉とねぎをトッピング)を作りました。お刺身用の生わかめが新鮮ですごく美味しかったです。


にほんブログ村 料理ブログへ

ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。
PR

2012/06/28 15:56 | Comments(1) | お料理

コメント

我が家も肉じゃが作る時はほとんどケンタロウレシピだよ。
アレンジして毎回人参も入れてるよ!そういう人多そう(笑)
その方が野菜取れるし、あーちゃんも人参が好きだしね。
こういう感じの普通のごはんが結局一番おいしいよね。
前回の野菜の揚げ浸しのレシピって実家にも出てくる気がするんだけど、いっしょ?
posted by いもうとat 2012/06/28 21:46 [ コメントを修正する ]
Re:無題
おぉ!ケンタロウレシピなんだ。
にんじん入れた方が彩りもきれいになるし、野菜も多くなるからいいよね。
そうやってる人多いのか、なるほど。
実家の揚げ浸しは覚えてないけど、たまねぎのすりおろしは入ってないんじゃない?
2012/06/29 13:06

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<冷しゃぶサラダ | HOME | 夏野菜の揚げ浸し>>
忍者ブログ[PR]