忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 07:26 |
鮭親子飯

お歳暮にいただいた加島屋のびん詰めを使って、鮭親子飯を朝食に作りました。

加島屋は魚介の加工品を扱う新潟の老舗で、新潟ではお中元やお歳暮の定番でもあります。一昔前は新潟の中高年女性の間では加島屋の紙袋(かなりしっかりしている)を持つのがちょっとしたステイタスという時期もあったようです。(←嘘みたいだけどホントの話)
お店は全国展開しているようなので、デパートなどでみかけたことがある方も多いかもしれませんね。

さけ茶漬けといくらの醤油漬けをいただいたので、ごはんの上にそれらをのせました。
ところが鮭茶漬けの方がかなり塩気が強くて失敗!せっかくだからとたっぷりのせたのが敗因でした。


他には筑前煮の残りとれんこんのきんぴらを添えました。
お味噌汁の湯気がうまく撮れていて写真としては気に入ったので記事にしましたが、
加島屋の鮭茶漬けを食べる時は量に気をつけてくださいね(笑)


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2010/01/18 12:15 | Comments(4) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

ここうちのオットが出張帰りに取引先の会社の方から何度かいただいて帰ってきました。
おみやげに。
有名なんですね。
そのあとなにかで値段見てビックリ、結構するんですね・・・ただの
瓶詰めじゃなくて驚いた記憶が。
確かにおいしかったです☆
ぜいたくな鮭親子飯の朝食がそそられます~
朝日も差し込んでさわやかな朝ですね。
奥の筑前煮もみたいところですがこのボケた感じがたまりません!
デジイチ買ってからボケフェチになってしまいました^^
posted by パンプキンURLat 2010/01/18 17:02 [ コメントを修正する ]
パンプキンさま
パンプキンさんは加島屋をご存知でしたか。
新潟にはこういうお店がいくつかあるのですが、やはりトップは加島屋だと思います。
新潟ではブランド化してますよ。
そう!お値段が結構するので、自宅用ではなく贈答用として用いられることが多いんです。

ボケフェチですか!うーん、でも何となくわかるな〜それ。
今はオートなのでボケ具合もカメラ任せですけど、慣れたら自分で調整したいな。
2010/01/19 11:58
oliveさんこんばんは~~~
長嶋親子
石原親子
小泉親子
いろんな親子がいるけれど…
自分はこの組み合わせの親子が一番好きかも\(^o^)/
いくら美味しいですよね~~~

紙袋気になるなぁ~~~(笑)
応援PP
posted by ベッカズURLat 2010/01/19 01:43 [ コメントを修正する ]
ベッカズさま
>長嶋親子
>石原親子
>小泉親子

確かに色んな親子がいますね^^

いくらは美味しいですけど、高くてなかなか買いませんよね。
こういうものをいただくのは本当に有り難いです。
紙袋、手に入ったらアップしますね^^。
2010/01/19 12:00
加島屋さんのびん詰め、いただいたことがありますよ。
こちらの紙袋も、覚えています。(笑)
いかにも老舗らしい…と思っていましたが、
新潟でも有名なお店なのですね。

鮭の優しいピンク色がきれい…おいしそうです。
お味噌汁の湯気が、朝の幸せな食卓…という雰囲気ですね☆
posted by セレンディピティURLat 2010/01/19 10:45 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
セレンディピティさんも加島屋ご存知でしたか!
紙袋も覚えてらっしゃるとはすごいです(笑)
新潟では知らない人はいないくらい有名なお店なんですよ。

この写真、お味噌汁の湯気の雰囲気が気に入りました。
朝の光がさらにやわらかい印象を与えているのかもしれませんね。
2010/01/19 12:02
うふふ、うちには今、加島屋さんのこの瓶詰めも紙袋も
それぞれ2つずつありますぅ~
おっしゃる通り、しっかりしている紙袋だから「これは取っておこう!」
って思いますよね。
この鮭の瓶詰め、開封後は意外と賞味期限が短いのでうちでは小分けにして冷凍します。
やっぱりそこらへんの鮭フレークとはわけが違いますよね。
柔らかいって言うかふんわりしているって言うか♪
イクラのきらめきがキレイ♪
posted by ゆずURLat 2010/01/19 12:24 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
あら〜、ゆずさんのおうちには現物がありましたか!
噂の紙袋、一時新潟の街を歩くおばさまがよくもってましたよ〜。
そうそう、賞味期限が短いですよね。
小分けにして冷凍かぁ、なるほど。うちもその作戦でいきます。
加島屋のさけ茶漬けは他のものとは全く違いますよね。
あれを知っていると他が安っぽく感じてしまうほどです。
2010/01/19 16:19

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<お好み焼き | HOME | ついに…>>
忍者ブログ[PR]