忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/20 18:21 |
たいのたい
「たいのたい」知ってますか?

鯛の骨の中に魚の形をした骨があって、それを「たいのたい」というんだとか。
なんでも縁起ものだそうで、乾燥させてお財布の中にいれておいたりするんだそうです。
私は昨日出会いました。「たいのたい」
確かに魚の形してるっ!かわいい!!

たいのたい


昨日のお食事会は和食でした。
「めかぶのしゃぶしゃぶ」が珍しくておいしかった。
めかぶってわかめの根元のところだったと思う。
生の時は茶色なんだけど、お湯を通すとあっという間に鮮やかな緑色に。
ぬるぬるして,でもコリコリしていて、おいしかった♪

↓使用前
めかぶ使用前
↓使用後
めかぶ使用後

ほかにもあん肝、白子のしゃぶしゃぶ、アワビのステーキなどおいしいお料理を頂いてきました。

白子

蚫のステーキ

お酒は珍しくビールを1杯にしておいて日本酒を飲みました。
だってお料理たちが「日本酒飲めっ!」っていうんですもの♪
「〆張鶴・大吟醸」と「久保田・紅壽」。

〆張鶴
久保田

さすが〆張、おいしかった。
久保田もおいしかったけど、〆張に比べるとちょっとサッパリというかスッキリしてるかな。
やっぱり和食は日本酒ですな。

ところで「たいのたい」って「鯛の鯛」?「鯛の体」??それとも・・・・???

ブログランキング・にほんブログ村へ


↑参加してます。ワンクリックお願いします♪
PR

2007/01/26 15:49 | Comments(0) | TrackBack(0) | 外食(新潟)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<キャベツとソーセージのにんにく炒め | HOME | お弁当>>
忍者ブログ[PR]