忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/17 22:43 |
父とイタリアンデート
先週の金曜日は父と外で食事をしました。
その日は母が忘年会でいないとのことで、父が最近行きたいと思っていたお店へ。
私は以前そのお店に行ったことがあったのですが、その時はものすごくわかりにくい場所にあって、かつ狭いお店でした。
何年か前に大通り沿いに移転して席数もかなり増えてました。

父はお酒をのみませんが、かなりの食いしん坊なので、我が家では外食する時は父が食べたいものを食べる習慣になっています。
一応相談しますが、基本は父の食べたいものばかりです。
(ちなみに母もほとんどお酒をのみません。私の酒好きは誰似なのか?謎は深まるばかりです。)


左は冷たい前菜の「自家製厚切りスモークサーモンの野菜のヴィネグレット添え」
右は温かい前菜の「地鶏の砂肝ときのこのパンツァネッラ バルサミコソース」です。
自家製のスモークサーモンはその名の通り厚切りで、いかにも「自家製」感漂う贅沢な1品でした。
パンツァネッラの意味がわからずオーダーの時に聞いたら「何といいますかパンが入っていまして〜」との回答。焼いたバケットのようなパンが一緒にたっぷりの野菜と一緒に入ったサラダのようなお料理でした。



パスタは「佐渡産牡蠣と青菜のタリアテッレ」と「4種類のチーズのクリームソースのリガトーニ」をオーダーしましたが、牡蠣のパスタは忘れられていて出てきませんでした。
クワトロフォルマッジを食べたのは今まで1、2回しかありませんでしたが、父は大好きだそうで(そういえば昔からチーズとか好きだったな…)これは絶対食べる、とはりきってオーダーしていました。



メインは「岩手産プラチナポークの炭火焼 ジャガイモのロースト添え」です。
父がこのお店に来たかった理由がこの豚肉料理なんです。
父のネット調べではこのお店はとにかく豚肉料理がおいしい、とのことで、お店のマークにも豚さんの絵が使われていました。
前菜やパスタを決める時は「これは?」とか「これにする?」などと相談したのにメインの話しないなぁと思ってたら突然オーダーし始めたのです。
「あっそうか。メインはすでに決まってたのね」と後から納得する私でした…。
そしてこのプラチナポークというのがとぉってもおいしかったんです!
臭みがまったくなくて、脂もすごくおいしい!焼き加減もちょうどよかったし父のネット調べによる評判も正しいな、と思いました。

この後フォンダンショコラ1つとコーヒー2つをオーダー。
するとお店の方から「パスタのおわびです」とティラミスがサービスされました。
お料理は4皿でちょうどよかったので得しちゃったかな。

父と2人で食事なんて何年ぶりだったでしょうか。
父も「おいしかったし楽しかった」と喜んでくれました。
たまには親孝行しないとね(といってもここは父のおごりでしたが…)。



にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。ポチポチッとワンクリックずつお願いします。
クリックしていただくと励みになります。
PR

2007/12/13 13:52 | Comments(3) | TrackBack(0) | 外食(新潟)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

お父様とイタリアンデートなんてすてきですね~。
きっと、お父様も喜ばれたことでしょうね。
お店の選択も、モダンで食通のお父様ならではで、さすがにどのお料理もとてもおいしそうです。
クワトロフォルマッジは、アメリカだとよくピッッアにあるのですが、パスタもあるんですね。
プラチナポークって恥ずかしながら初めて知りましたが、お話をうかがっただけでとてもおいしそうです!
岩手県の特産なのでしょうか? 是非食べてみたいです。
posted by セレンディピティURLat 2007/12/13 16:13 [ コメントを修正する ]
Re:無題
父のおかげでおいしいイタリアンがいただけました♪
クワトロフォルマッジ、いわれてみればピザにもありますね。
日本だとパスタメニューで見かけることもあると思います。思います、というのは、私はこれを自分でオーダーすることがないのでメニューにあってもとばしちゃってるからよく覚えてないんです。
プラチナポークは私も初めてでした。聞いたこともありませんでしたから知らなくても全然は恥ずかしくないと思います。プラチナという名前がついてるだけのことはあってとてもおいしい豚肉でした。
2007/12/14 10:12
お父様とイタリアンですかー。
オシャレなお父様ですね。
私の父は洋物が苦手で、イタリアンは絶対一緒に行ってくれませんよ~。
グルメなお父様なんですね。お店調べてチェックされているなんて最高です。
お料理がどれもキレイでとーっても美味しそうです。
パンツァネッラ??パンチェッタの仲間?と思ったら違いました(^^;なるほど~。
牡蠣のパスタ、どんなのかなと気になりましたが、忘れられてしまったのは残念ですねー。
メインのプラチナポークがとーってもおいしそうですね。
脂までおいしいなんてよっぽどなんだろうなぁ。
素敵なデートでお父様も喜んでいらっしゃるでしょうね♪
ぽち☆
posted by 風見鶏URLat 2007/12/13 16:14 [ コメントを修正する ]
Re:無題
父は昔から食べることが大好きなのでジャンルは問わず食べますよ。
その昔「ルーマニア料理」に連れて行かれたこともありました。
東京や地方に行った時は新潟では食べられない珍しいものを食べたりすることが多いみたいです。
私もその血を受け継いでいるんですね〜^^。
牡蠣はパスタで食べようってことで前菜であえてオーダーしなかったのに結局パスタが来なかったから牡蠣を食べられず残念でした…。食べられないとますます食べたくなりますよね。
プラチナポークはとてもおいしかったです。父は「お父さんはこの脂が好きだ!」と言ってましたよ。
応援ぽち、いつもありがとうございます。
私もコメントしてない時もあるけど風見鶏さんにぽち☆してます♪
2007/12/14 10:17
うわ~、羨ましいなあ。
ウチのオヤジは既にこの類を食わなくなりました。
たまに一緒に外食だと、ウナギやお鮨だもん。
(これもまた、いいんだけどねぇ)
プラチナポークがものすごぉ~く美味そうでした♪
牡蠣のパスタも気になっていたけど
忘れられちゃったとは残念無念・・・。
↑のディナー、旦那といったらワイン2本だなっ!
posted by はじけ猫URLat 2007/12/14 08:43 [ コメントを修正する ]
Re:パパとイタ飯デート?
はじけ猫さんのお父様は和食がお好きとおっしゃってましたね。
ウナギもお鮨もいいじゃないですか〜。
私も父もうなぎ大好きだから夏になると必ず一緒にうなぎを食べに行きますよ。
プラチナポーク、おいしかったですぅ〜。また食べたいわ。
さすが、猫さんちはこれでワイン2本ですか!私は彼と一緒なら1本あけると思うけど父と一緒だったのでデキャンタにしました。飲んだ分だけ量り売りしてくれるんです。こういうサービスっていいなと思いました。
2007/12/14 10:21

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<豚挽肉と白菜の重ね蒸し | HOME | 生ハムのリゾット風>>
忍者ブログ[PR]