忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/17 22:24 |
*まろぎ*
更新が遅れていて2日前のことを書いてますが、気にせずに先へ進みます。
月曜日は朝から胃が痛くて大好きなコーヒーものめないほどでした。
スーパーへ行っても食欲がないのでメニューが思い浮かばす、結局外食することにしました。

近所にできた新しいお店にいってみることに。
大人の居酒屋ってことでしょうか。「まろぎ」さんです。
タイトルだけみて何だろう〜?って思った方も多いはず。
そう、「まろぎ」とはお店の名前だったのです!

プレミアムモルツ

まずはプレミアムモルツで乾杯!
あーおいしい、泡までおいしい☆って胃が痛いんじゃなかったっけ??

お造り

まずはお造り盛り合わせ。
手前から時計回りに、かさご、鱈の昆布〆、〆鯖、細魚(さより)、ツブ貝です。
かさごはポン酢でいただきました。

白子炭火焼

鱈の白子炭火焼です。
白子と言えばポン酢と思うかもしれませんが、焼き白子って濃厚でおいしいんですよね。
このお店は炭火焼が売りらしく、炭の香ばしさがまたおいしかったです。

地鶏炭火焼

もうひとつ炭火焼で、地鶏の炭火焼です。
新潟地鶏(奥)と霧島地鶏(手前)だそうです。新潟のはしっかりしていて、霧島のはジューシーでした。

胃の調子も良くなってきて、ビールをおかわり。
彼はすでに日本酒に入ってます。
胃痛で食欲なかったくせにおいしいものを食べたら治っちゃいました。
和食は油も少なくて胃にも優しいですしね(いいわけ)。

葉山葵しょうゆ漬け

葉山葵(はわさび)のしょうゆ漬けです。
葉山葵ってあまり食べたことなかったですけどおいしい。
こんなつまみがあるとお酒もすすみます。

焼きおにぎりのお茶漬け

最後は「焼きおにぎりのお茶漬け」です。
しょうゆ味の焼きおにぎりを想像していたら、梅干しの入った塩おにぎりをこれまた炭火で焼いてありました。
お茶ではなく、透き通っただし汁に三つ葉が入っていました。
あっさりしておいしかったです。

<おまけ>
さよりって透明な色とかちょっと弾力のある食感とか他にはない感じでけっこう好きなお魚です。
お寿司屋さんにいくと大葉と一緒ににぎってくれたりしますよね。
それがまた好きだったり。
でもさばいた後の骨の方は見たことなかったんですよね。
こんなにきれいな色してるってみなさん知ってましたか?

さより

ブログランキング・にほんブログ村へ


↑ランキング参加してます。おいしそうと思った方はワンクリックお願いします♪

PR

2007/03/07 13:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 外食(新潟)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<春巻と麻婆豆腐 | HOME | ケンミンの焼きビーフン>>
忍者ブログ[PR]