忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/12/15 07:44 |
チャイナルーム
ブルーノートでジャズを楽しんだ後はお待ちかねのディナーです。
今回はあっさりお店が決まりました。
グランドハイアット東京のチャイナルームです。
私は以前1人でランチに行ったことがありますが、彼は初めて。(前回の記事はコチラ
実は前日の夜、彼が友達と行ったお店で偶然ここのマネージャーと知り合い、せっかくそのホテルに泊まっているのだから、とブルーノートに出かける前に予約をしておいたのです。



お店に行くと早速マネージャーがお出迎えしてくれました。
今回は奥のテーブル席へ。ドアを閉めれば個室になる半個室タイプの落ち着いた席でした。



テーブルに着くとすでにシャンパングラスが用意されています。
実は彼らが出会ったお店の女将さんからシャンパンが届いていたのです!
予約の際にそのことを聞いていたので、ブルーノートではシャンパンを飲まなかったというわけでした。
彼はただ友達に連れて行かれてそのお店に行っただけなのに。
出会いってどこに転がっているかわかりませんよね〜。


アラカルトもメニューがたくさんありましたが、2人なのでコースにしました。
コースは4種類、その中で一番私達の好みにあったシェフのおすすめコースにしました。



前菜盛り合わせ。焼き物3点と中華クラゲ。このお皿素敵☆



ピチピチと跳ねる活えびが入った容器を持ってマネージャーが登場。
そこへ紹興酒を注ぐと、えびが酔っぱらってますます跳ねます。
それをお料理したのがコチラ↓


活き才巻き海老の湯引き・紹興酒の香り。
いちいちおしゃれな盛りつけですよね。もちろんおいしかったです。



これはすごかった!通称女スープ「楊貴妃」おいしい〜♪
真珠パウダー、ふかひれ、ツバメの巣、あわびが入っていて、コラーゲンたっぷりの濃厚スープです。
薬膳入りの男スープもあって選べるようになっています。
どちらもこのお店の人気メニューだとか。



続きまして佐賀牛サーロインととフォアグラの中華風ステーキ。
お肉がやわらかく、黒こしょうが効いています。



天然ハタの葱生姜香り蒸し。
これはあんまり印象に残らなかったなぁ。



ここでようやくシャンパンがなくなり、彼は紹興酒、私は白ワインへスイッチ。



本日の野菜料理はジャスミン茶蒸し・グリーンペッパーソース添えです。
なるほどね〜。こういう調理方法もあったか!と感心。
ただ蒸すよりもジャスミン茶の香りがいいですね〜。グリーンペッパーソースで味もしまります。



活き伊勢エビの蟹肉あんかけ煮込みイーフー麺。
最後までゴージャスなラインナップです。


えびが大きい!
もう麺なんて入らないよ〜と思いましたが、このイーフーメン、蟹肉あんかけがやさしい味でとーってもおいしかった。



なんと!デザートは4種類盛り合わせ。
左からマンゴープリン、フルーツ、ごま団子、杏仁アイス。
どれも全部おいしかったけど、私は杏仁アイスが気に入りました。



え?!まだあるの?!
直径15-20cmくらいの大きなおまんじゅうが運ばれてきました。
お祝い事などでいただくおめでたいおまんじゅうなんだとか。
これはチャイナルームからのサービスだそうです。
でも、もうおなかいっぱいですけど…


するとお店の方がおもむろにおまんじゅうを割り始めました。
中から出てきたのは小さな小さな桃まんじゅう。
この中の小さな桃まんじゅうをいただくのだそうです。それを聞いてほっとしました(笑)


食事の途中、マネージャーは何度か来てくれて、色々お話をしました。
丁寧な言葉遣いやスマートな対応はそのままに、でも温かみを感じるサービス。
これは彼と知り合いになったからだけではなく、私が前回もこのお店で感じたことでした。
さらに前日の夜一緒に飲んだということで、マネージャーの方も親近感をもってくれたのでしょう。色々楽しいお話を聞かせてもらえました。


おいしくそして楽しい時間を終え、そのまま外へ飲みにいく予定でしたが、あまりにも満腹感が激しかったため、少しお部屋で休むことにしました。
それが運のツキ。お酒を飲んで満腹になって横になったら寝ちゃいますよね。
結局この夜はこれでおしまい。彼はバーで夜景を楽しみたいとに言っていたのに。
次は必ずいこうね☆


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。


PR

2009/01/16 16:00 | Comments(2) | TrackBack(0) | 外食(東京)

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

素敵な出会いが素敵なチャイナディナーに繋がりましたね。
さすがホテル内の中華だけあって全てがオシャレ☆
落ち着いた雰囲気で大人の中華料理ですねぇ~
ジャスミン茶蒸しではなくてウーロン茶蒸しを
昔香港で食べた事を思い出しました。
そうだわぁ~今度これやってみますぅ~♪
最後の桃のお饅頭、懐かしい!
私達ウェディングパーティーを中華レストランで行ったのですが
これを各テーブルのお一人お一人に二人で配ったんですよぉ~
posted by ゆずURLat 2009/01/16 22:03 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
はい、人との出会いは大切ですからね。
おかげで楽しいディナーになりました。
そうそう、ここは中華レストランだけど、全く中華風な装飾がないんですよ。
モダンなインテリアが大人のおしゃれなレストランの印象を与えてくれるのでしょうね。
ゆっくり落ち着いた雰囲気で楽しめましたよ。
ゆずさん、桃まんじゅうにはそんな素敵な想い出があったんですね☆
2009/01/18 14:58
こんにちは。
美味しそうなのはもちろん、おっしゃっているようにお皿、盛り合わせ方が素敵ですよね~☆
勉強になります☆
海老がやっぱりいいですね~。
ぴちぴち跳ねる海老の演出がスゴイ!
posted by reikoURLat 2009/01/17 12:29 [ コメントを修正する ]
reikoさま
そうなんですよ。
これが中華?っていうくらい素敵な食器の数々でしょう?
ほんと、こういうところにいくと勉強になりますし刺激を受けますね。
えびが酔っぱらって暴れるっていうのがおもしろかったです^^。
2009/01/18 15:04

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<感性をみがく☆ | HOME | ブルーノートでジャズを楽しむ♪>>
忍者ブログ[PR]