忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/21 04:15 |
お粥とソルロンタン
今日は朝ご飯におすすめな2品をご紹介します。


前日の夜はお肉をいただいたので朝は胃に優しいものをと2日目の朝はお粥にしました。
お粥屋さんはいくつかありましたが、私達はミョンドンにある味加本へ。


私はえびとブロッコリーのお粥にしました。
数種類のえびが入っていて、おだしが効いています。
ブロッコリーはやわらかく茹でてあって、小さく刻んでありました。


彼はあわびのお粥。
こちらもおいしかったですが、個人的にはえびのお粥の方がおいしかったです。
あっさりとしていながらもおだしの効いたお粥は胃にじんわり優しく入って行き、脂のきいた焼肉の翌朝にはぴったりの朝ご飯でした。



もうひとつのオススメはソルロンタンです。
3日目の朝は別のものを食べることにしていたのですが、ソルロンタンは友人にすすめられていてぜひ食べたかったので、2日目の夜食に食べました。1日4食です…。
ミョンドンの真ん中にあるこの神仙ソルロンタンは24時間営業なのが嬉しい。


ソルロンタンとは骨付きの牛肉を煮込んだスープのこと。
じっくり煮込んだスープにはおいしい牛のおダシがぎゅーっとつまっているのです。
でもこの濃い乳白色とは裏腹に意外とあっさりとしたスープなんですよ。


ステンレスの器に入ったごはんをスープに加えていただきます♪


そしてやっぱりキムチは付き物でテーブルに白菜キムチとカクテキがてんこ盛りで備え付けてありました。
おいしいスープを吸ったごはんと牛肉とキムチ…なぜか食べられちゃうんですよね。
韓国では飲んだ後の〆にもこのソルロンタンをいただくそうですが、もちろん朝ご飯にもいいと思います。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2009/04/16 15:11 | Comments(4) | TrackBack(0) | 旅行

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

いつも素通りだったのですが
思い切ってコメントいたします(^^♪

私も先週末女2人でソウルに行って
神仙ソルロンタンへ夕飯がてら食べに行きました☆
スープにご飯とキムチを…
あーまたお店に行きたくなってしまった(ーー;)

あとサムギョプルやらキンパッやら
食べ過ぎた~ってくらい楽しんできました♪

南大門の両替商面白いですね(*^_^*)

長くなりましたが…またお話ししに来ます☆
ではでは~また(^^)v
posted by あやめat 2009/04/16 15:39 [ コメントを修正する ]
あやめさま
はじめまして、おりぶろぐへようこそ☆
といってもあやめさんはいつも来てくださっていたんですね。
嬉しいです、ありがとうございます♪
神仙ソルロンタンおいしかったですね〜。24時間やっているところがいいですよね。
ちなみに私は夜中に行きました…。
サムギョプル、キンパッ…私も食べきれないってほどに食べてきましたよ。
またブログでご紹介していきますね。
ぜひまた遊びに来てくださいね。お待ちしています☆
2009/04/17 14:16
韓国料理であまりお粥というイメージがなかったのですけど
あるんですねぇ~ どうしてもクッパの印象が強くて・・・
かなり量があるように見えるけどお粥だからさらさらと
たくさん食べられますねぇ~
ソルロンタンも知りませんでした。
牛スネ肉からスープを取ったコムタムクッパに似てるかも?
あぁ~久し振りに韓国の家庭料理が食べたくなりました♪
posted by ゆずURLat 2009/04/16 16:57 [ コメントを修正する ]
ゆずさま
私もお粥というと中国や香港(今は香港も中国ですね)というイメージだったのですが、韓国でもお粥屋さんがけっこうありましたよ。
量はわりと多めでしたが、お粥なのでたくさん食べられました。
ソルロンタンは私も友人から聞いて初めて知ったのですが、コムタンともちょっと違った味でした。コムタンよりさらっとしているかなぁ。
韓国料理ってたまに食べたくなりますよね☆
でも私はしばらくはいいかな(笑)
2009/04/17 14:25
お粥いいですね~
そんなに食べる機会はないけどたまに食べるとすごくおいしく感じます。
ただの玉子粥でもそう感じるぐらいですからえびにあわびにおいしいのは間違いなさそうです^^
お粥でも小鉢みたいなのはやっぱりついてくるんですね~
posted by パンプキンURLat 2009/04/17 10:05 [ コメントを修正する ]
パンプキンさま
お粥ってたまに食べるとおいしいですよね。
私もホテルや旅館の朝食を食べるときはついついお粥を頼んでしまいます。
とくにおだしのきいた中国粥のようなお粥は味もついているからおいしいですね。
そう!お粥でも小皿はついてきて、朝からキムチでしたよ〜(笑)
2009/04/17 14:27
韓国にもお粥があるんですね。
そんなところも、日本や中国と文化が近いんだなあと感じます。
海老とブロッコリーのお粥は、あっさりしていておいしそうですね。
おいしいもの、食べたいものがたくさんあって
とても3食では足りませんね…。
posted by セレンディピティURLat 2009/04/17 16:26 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
韓国も中国も日本と同じお米の文化ですものね。
東アジアの国々のお料理はどこか安心感も覚えます。
お粥はどちらもあっさりしていながらも深い味わいのお味でした。
食いしん坊の私達ですから当然3食では足りなくて、いつも食べない朝食を食べてさらに夜食も食べるという大食いツアーでした(笑)。でもグルメ目的なのでヨシとしましたよ。
2009/04/17 17:53

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<韓国発のエンターテイメント☆NANTA | HOME | 2つの市場 〜南大門と東大門〜>>
忍者ブログ[PR]