忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/29 05:26 |
高知から鰹のタタキが届きました

続いておりますわが家のいただきもの週間。
第4弾は高知に出張に行った後輩から届いた鰹のタタキです。
本場でいただく鰹のタタキは「今まで食べたのは一体なんだったんだ?!」と思うくらい美味しいのだとか。わざわざ現地からクール宅急便で送ってくれました。いい後輩です。



真空パックで冷凍されたタタキを解凍して、食べやすい大きさに切って付属のタレをかけて鰹を包丁でたたきます。こうすることで味がしみ込んで美味しくなるんだそうです。その上にスライスたまねぎ、ねぎ、大葉、おろししょうが、にんにくをたっぷりかけたらできあがりですが、たっぷりかけすぎて肝心の鰹が見えなくなって染ましました(笑)



薬味を掘っていくとようやく鰹が見えてきました。
正直な感想を述べると、普通でした。本場のタタキの味を再現するのは難しいのでしょうね。おいしかったけど、驚きはなかったんです、残念でした。そうなるとやっぱり本場で食べたくなりますね。いつか高知で本物の鰹のタタキを食べてみたいと思います。



冷蔵庫にあった野菜を使って根菜の煮物。
材料は大根、にんじん、じゃがいも、厚揚げ、しめじ、ねぎ。おだしとしょうゆ、酒、みりんで味つけました。ほっとするなぁ、こういうの。



なすの味噌炒め。
乱切りにしてアク抜きしたなすをごま油で炒め、しんなりしてきたら合わせ調味料(味噌、砂糖、みりん、酒)を加え、最後に大葉の千切りを加えてできあがり♪
大葉の香りがアクセントになって美味しい☆ごはんのおかずにぴったりですね。
他には枝豆ときゅうりの辛子漬けを。


この後輩、私が神戸に行った時の飛行機が偶然一緒だったんです(新潟ー伊丹線)。
飛行機の到着が予定より20分ほど遅れて、私はパンプキンさんとの約束があったのでやきもきしていたのですが、なんと彼は30分後に高知行きの飛行機に乗り換えだというのです。普通国内線の乗り換えって1時間くらいみないとダメだと思うのですが、案の定彼は予定した飛行機に乗り遅れたそうです。ばかだなぁと思いつつ、ちょっと彼らしいとも思いました。鰹のタタキはあと1本あるのでもう一度わが家の食卓に登場予定です。


にほんブログ村 料理ブログへ

↑ランキング参加してます。1日1回ポチポチッとワンクリックずつお願いします☆
クリックしていただくと励みになります。

PR

2009/09/29 13:15 | Comments(1) | TrackBack(0) | お料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

薬味がたくさんのった鰹のたたき、おいしそうです!
今年は鰹がなかなか取れないとか、たしかニュースで見たので
貴重な鰹かもしれないですね。
私は、たまねぎとにんにくは、のせたことがないかもしれません。
今度機会があったら、試してみますね。
茄子の味噌炒めもおいしそう♪ こういうの、大好きです。
posted by セレンディピティURLat 2009/09/30 01:12 [ コメントを修正する ]
セレンディピティさま
私も鰹が獲れないというニュースを見て有り難さが増しました。
鰹のたたきはたっぷりの薬味と一緒にいただくのが好きなので、いつもこんな風になってしまうんですよ。私もいつもはねぎだけなのですが、よくよく考えてみるとたまねぎスライスと一緒になっているものをよく見かけるんですよね。ねぎだけとはまた違って美味しかったですよ。もし機会があったら試してみてくださいね。
茄子の味噌炒め、似たようなものをセレンディピティさんも作ってらっしゃいましたよね。私もこの手のおかず大好きなんです。大葉の香りがアクセントになって美味しかったです♪
2009/10/01 08:50

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<スズキのお刺身 | HOME | 釜玉うどん>>
忍者ブログ[PR]